こんにちは!

SNSでは秋篠宮様の奥様である紀子様は一度中絶したことがあることなどがネット上で噂されていますが、本当なのでしょうが。

おそらく紀子様がお若い頃にこのような噂がながれていたのだと思います。

今回は紀子様の堕胎の相手は誰なのかや、当時産んだという出産時の年齢や真相に迫っていきたいと思います。若い頃に恋人はいたのでしょうか。

スポンサードリンク

紀子様について

名前;紀子様(きこさま)

生年月日;1966年9月11日

出身;静岡県静岡市

最終学歴や学生生活について;

1989年学習院大学を卒業して、同大学院進学後に社会心理学を専攻。

秋篠宮様との馴れ初めは、大学時代に現在の秋篠宮様が創設したサークル“自然文化研究会”に所属されており、紹介を通して知り合ったと言われています。

その他にも、“心理研究会”“手話サークル”にも所属してボランティア活動にも積極的に参加されていたそうです。

紀子様が学生時代からこのようにボランティア精神のある性格でみんなからも慕われていたそうですよ。

そして秋篠宮様と完全なる恋愛結婚の中、お二人は結ばれました。

スポンサードリンク

紀子様の堕胎の相手というのは誰なのか?出産時の年齢と真実!

紀子様の堕胎の相手は誰なのかという噂があるのですが、なぜ何度も中絶する必要があったのか不思議ですよね。

しかし、婚約会見では秋篠宮様が初恋の相手ですか?という質問に、“はい”と答えていたので、私達国民からすると、不思議な噂なんですよね。

で秋篠宮様の方は子どものころから皇太子さまと比べて、やんちゃで自由奔放な性格でしたのでこの噂の背景には秋篠宮様のこともあったのかもしれません。

紀子様の最初出産時の年齢ですが、

結婚されたのが1990年6月。

当時23歳の時です。第一子眞子様は当時25歳の時、1991年10月にお産みになられました。

そして、第二子佳子様をお産みになったのが28歳。悠仁様は38歳という高齢出産になっています。

皇族のなかでは、最高齢懐妊となり、年齢が高齢ということもあり、世間では話題になっていましたよね。

真実ですが、2006年に悠仁様をお産みになったのですが、

予定より20日早い出産で当時は帝王切開による出産だったそうですね。

紀子様の堕胎の相手は誰という真相については、まずどこからそんな噂はでてきたのかは闇の中なのですが、学生時代に秋篠宮様とご旅行などをかなり楽しんでいらっしゃたようなので、そういった学生時代のうわさから生まれたのかもしれませんね、

紀子様

※紀子様に関する記事

紀子様の父親の職業は?母親の実家の今やお家柄!長男に障害がある?

紀子様が吸うたばこの銘柄は?過去怖い女と言われる正体【画像】

若い頃に恋人はいたのか?

若い頃に恋人はいたのか!という疑問についてですが、

おそらくいらっしゃったと思います。

紀子様は皇族のなかでもかなり美人であることなど、大変注目も浴びていたそうで、学生時代ももててらっしゃったことも聞きました。

紀子様のかわいらしさからすると、中学生時代くらいにはきっと恋人がいたに違いありません。

秋篠宮様とは美男美女カップルだと当時も話題になっていましたよ、=。

スポンサードリンク