美智子様と天皇陛下の馴れ初めはテニスコートから始まったという話は有名ですよね。

おしとやかで凛とした雰囲気を身にまとい、日本女性の代表として海外からの評価も高いです。

そこでこんな噂がずっとあるのをご存知でしょうか?

それが美智子様は若い頃はヤンキーだったと!?私もこのことを嘘でしょうと思っていますが、いったい噂のでどころはどこなのか?またお若いころにいた海外の恋人がカナダ人?という話の真相に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

美智子様の若い頃はヤンキー?【画像】

美智子様の幼少期はどちらかというと活発な女の子そのもので、勝ち気な性格だったと言われています!

また、美智子様の父親である正田英三郎は実業家、日清製粉を受け継がれている家柄です。

小学校時代は転校を繰り返すことが多く、当時雙葉学園雙葉小学校を卒業後は聖心女子中等科へ入学〜高等学校を卒業されています。

成績もトップクラスだったと言われています。

高校生時代からテニスが趣味だったようで、軽井沢などでいとこと楽しむ写真もありました。

で、なぜヤンキーだと言われているのかやっとわかったんですよ。

美智子様,画像

昔は若い頃に結婚するのが当然だったことから、15歳くらいから大人が主催する婚活パーティーなどの出席していたのですが、その時代にはありえない「ピアス」を付けていたそうです。

小さな丸いピアスなのですが、時代の問題だったようですが、この時ってピアスを付けている人はただヤバイ人。

いい意味ではないような感じで、世間的には「ヤンキー」だという認識だったそうですよ。

知らなかった。。。

スポンサーリンク

海外にいた恋人はカナダ人?

美智子様は天皇陛下とテニスコートの出会いをきっかけに交際、結婚へと割とぽんぽん良い感じに話が進んでいっています。

そこで、噂があったのが海外にいた恋人の話です。

これは信憑性がなく、真実は闇の中なのですが、おそらくテニスでのお話から生まれたのでしょう。

美智子様はテニスコートで天皇陛下と出会った時、最初はお互い別のチームで対戦しました。

当時「ABCDテニストーナメント」で美智子様はカナダ人少年とペアでした、そして対戦相手として陛下のペアとテニスの勝負をしました。

結果はわかりませんでしたが、この試合をきっかけに陛下は美智子様に一目惚れしたといわれています。

美智子様,画像

美智子様に関する記事:

皇后美智子様の妹や弟は誰?嫁ぎ先はどこ?実家は日清製粉を経営!

もう一つの元彼の噂

週刊女性の報道によると、美智子様は陛下と出会った頃、彼がいたそうですね。

高校生時代からダンスパーティーに良く参加されていて、軽井沢のテニスを通じてかなり多くの男性と交流があったそうです。

いったい誰が元彼だったのかはわかりませんが、一部三島由紀夫とのお見合いがあったという噂もあったんです。

若い頃に結婚するのが当たり前だった時代なので、彼氏の一人や二人はいるでしょうね^^;

ただ、お相手が陛下となるとなって、周りもまた美智子様のことを誘いにくくもなっていったのではないでしょうか。