皇太子様の髪の毛についてなんですが、噂ではカツラだそうなんです。

あなたは皇太子の髪の毛がカツラだと思いますか?

今回はSNSやネット上で気になる声にあった、「いったいいつからカツラなのか」その証拠となる、その「カツラをつけるピンが羽田空港で取れる写真がある」ということで調べてみましたよ。

皇太子様はすでに50歳をこえていらっしゃるので、年齢的には髪の毛も薄くなってきてもおかしくはありませんよね。

皇太子さまの髪の毛事情について見ていきましょう!

スポンサーリンク

皇太子さまについて

皇太子さまのプロフィールについて見ていきましょう。

皇太子のプロフィール|歴史が大好きな皇太子様

名前;皇太子徳仁親王

皇太子様

生年月日;1960年2月23日

日本の東京都千代田区皇居内庁病院でお生まれになりました。

趣味;登山・ジョギング

男性皇族には珍しく、歴史学や流通史を専門としています。

皇太子様は雅子様とご結婚されて、愛子様をお生みになったのですが、皇太子夫婦は専任の養育係を置かずお育てを行われています。

当時は国民からもかなり注目を浴びていました

スポンサーリンク

皇太子様はいつからカツラ?

皇太子さまがカツラだとささやかれている今、皇太子専属の理容師の方のご意見やカツラの原因にも探ってみました。

皇太子様担当の理容室の方の意見について

皇太子さまのお住まいは東宮御所になりますが、東宮御所には理髪係の担当に大場隆吉という方がいらっしゃるようです。今は変わっているかもしれません。

理髪屋では皇太子様は大場氏のサロンのようにしてほしいとおっしゃったそうで、皇太子の近傍でサロン同様のレイアウト、収納式シャンプーも設けられているそうなんです。

調髪の間はジャズやクラシックなど、殿下のお好みに合いそうなBGMが流れるそうですよ^^

皇太子様の頭皮は非常に硬いといわれているそうで、特に頭の血流の流れが悪いのだと思われます。

髪質も柔軟で、いつも前髪を横に流すウェーブになる特徴の髪型となっています。

皇太子様はストレスが原因でカツラに?一体いつから?

性格的にもストレスをため込むタイプのようで、精神的なことが原因で髪がうすくなってきた可能性は高いですよね。

おそらくですが「カツラ」であろうとみています。画像もたくさんあったのですが、「これが特にカツラ?」と思った画像があったので、貼り付けておきます。

下記の写真はいつもの横に流れる前髪の量も極端に少ないのです。

いったいいつからかは分かりませんでしたが、お写真でも少しわかるものは2008年ころから皇太子さまにカツラではないのか?という疑惑がでていました。

私自身直接お会いしたことがないのでなんともいえませんが、写真を見ている感じ、皇太子さまの髪の毛は年々うすくなっているように感じます。

皇太子さま
※皇太子さまの関する記事はこちら

羽田空港でピンが取れる写真あり?

その日はデンマークからの帰国の日でした。

午前中に羽田空港に到着して居た日に、風の勢いがすごく飛行機から手を振って出てこられた皇太子様のカツラが見えてしまったということで、目撃情報が多々あったようなんです。

ネットで検索するとけっこうでてきますね。写真もたくさんあるのですが、ピンまでは見えませんでした!

カツラは黒いようですが、風であおられているため、内側の白髪の髪の毛が見えてしまったんだそうです。

度々皇太子様のカツラ疑惑は浮上していますが、ほとんどの方が皇太子様がカツラであろうと思われているようですよ。

スポンサーリンク

まとめ〜皇太子さまのカツラ疑惑の真相〜

いかがでしょう?あなたは皇太子さまのカツラについてどう思われましたか?画像をみていると以前の皇太子さまに比べると現在は髪がうすくなってきたと見ています。

また、最近お兄様の「秋篠宮様」もきれいな白髪が2018年ころから「黒髪」に染め上げていらっしゃいましたよ。皇太子さまもかなり白髪があるかと思いますが、現在は真っ黒に染めていらしゃるようなのです。ただ髪の量はどうにもならず、「カツラ」に頼ってしまったのかもしれません。

皇室という建前、いろいろと気遣いが絶えませんね。