こんにちは!

金正恩の政治活動が活発になってきましたね〜!

金正恩は妻のリ・ソルジュと大抵外交へも参加されていますが、最近二人の仲が不仲という話が出てきています。

それはいったいなぜでしょうか?

理由として噂されているのは、リソルジュの正確、そしてかなり派手なファッションが国民からも不満が出ているそうですよ。

今回は二人の関係に深く迫っていきますね。

スポンサードリンク

金正恩と嫁のリ・ソルジュの関係〜馴れ初め〜

【北朝鮮最高指導者の金正恩】生年月日:1984年1月8日

【金正恩の嫁リ・ソルジュ】生年月日:1989年9月28日

参考記事:金正恩の嫁リ・ソルジュの生い立ちや子供の人数が謎!元歌手で喜び組?

二人の出会いは、おそらくリソルジュが美人応援団という名目で歌手として活動されていたことから、どこかの公演や国の催し物での出会いがきっかけだったと言われています。

そして決め手になったのは、金正恩の父親である金正日がリソルジュを気に入ったこと。

どうやら母親にもそっくりだったとか?

当時金正日は脳卒中を起こし、急いで息子に結婚をさせようと動いていたようです。

結局二人は出会い、金正恩がリソルジュを気に入られ、結婚前提で交際をされて結ばれたのでしょう。

当時は不仲説なんて一度もなかったのですが、なぜそんな噂が出てきたのでしょうか?

スポンサードリンク

金正恩とリ・ソルジュの現在に不仲説

金正恩と嫁のリソルジュの振る舞いがかなり国民に嫌われています。

北朝鮮は特殊な国家です。

最高指導者である金正恩は国民、軍人にとって「神」のような存在。

常に礼儀正しく、歩き方や歩幅など細かい礼儀作法で金正恩と接するのですが、嫁であるリソルジュはどうやらその逆をいってしまっているようなんです。

礼儀にない態度や振る舞いが国民から反感を買われ、

二人が不仲になればいい!という思いを持っている人が多いようです。

不仲説が出てしまったのは、金正恩の妹の出現です。

金与正

リソルジュが参加する金正恩の公開活動の数が年々減っているという話があります。

参考記事:金与正の性格が目に見えて悪い?母親のせいでハゲてきてる?【画像】

2012年には18回同行されていますが、2013年22回・2014年15回・2015年7回という感じで2016年に関しては一回のみ。

噂では妹がい金正恩のスケジュールを管理しているため金正恩の嫁との関係に不仲説が生まれているそうです。

リソルジュと金正恩

金正恩に関する記事:

金正恩の嫁は誰?現在子供は何人いる?性別や年齢!名前は?【画像】

金正恩の母親【高英姫】は大阪出身の日本人?和田アキ子と友人?

性格やファッションがひどいから?

一方ではリ・ソルジュの性格やファッションがひどい!という話。

北朝鮮の一部では北朝鮮の国民からリソルジュへのクレーム、悪口が届いているようです。

内容は「あの女は何もやっていないのに、何が同士だ」「あんな娘がなんで金カバンを持ち歩くのだ」どうやらリソルジュが若いことから「北朝鮮国家トップレディー」としてふさわしくない!との意見が多いようです。

かなりひどく言われているようですが、これに関して金正恩立場からの不満という話は出ていません。

ただ、立ち振る舞いにはかなり国民も憤りを感じてはいるようです。

まとめ

予想は金正恩の妹が、こういった国民からのことを耳に入れて公開活動の場に参加させなようにしていたりと、色々と動いていらっしゃるのではないかな?といった印象を受けます。