こんにちは!

貴乃花親方は「平成の大横綱」と言われ、一時期絶大なブームを起こした人物ですね。

両親は共に有名人で、母親は女優。父親は元大関の貴乃花利彰で双子山親方となった人物です。

幼少期から相撲に触れながら、才能は当初から開花していたと言います。

現在は貴乃花親方として若い力士を育てることに力を注いでいます。

今回は貴乃花親方が結婚した嫁の現在や大きくなった息子やモデルさんたちの活動に注目してみたいと思います。ネット上では息子さんは靴職人、そして娘のお二人はモデルの活動をされているとのこと、父親に感化されて相撲をされていたわけではなかったようですね。

スポンサードリンク

貴乃花親方の結婚まで

貴乃花の結婚について調べていたところ、結婚するまでにとても複雑な事情を抱えてきたようなんです。

一度は女優の宮沢りえとの婚約まで発表されたものの、この婚約は記者会見で解消されることとなったのです。破局原因ははっきりと公表されてはいませんが、貴乃花親方の「愛情がなくなった」の一言で宮沢りえとの関係は終わったとされていました。

※この婚約は発表されて2ヶ月後に解消されることとなりました

しかし、どう考えても結婚まで至った相手に愛情がなくなった、と言うのはとても唐突な話。きっと他に必ず理由があったはずなんですよね。

兄の元若乃花(花田 勝)はこの二人のことを「かわいそうなんです」と話していたんです。

おそらく二人には愛情があったはずですが、予想するとするなら相撲協会や親御さんとの間に何かあったのかもしれません。

婚約解消後に、出会ったのが現在のお嫁さん。

元フリーアナウンサーの河原景子さんと結婚されることになったのです。

スポンサードリンク

貴乃花親方の嫁の現在

貴乃花親方の嫁である河原景子ですが、現在貴乃花が引退後に父親の相撲部屋を引き継いで親方になったので、「貴乃花部屋の女将」として弟子たちの世話などの、サポート役に徹していると言われています。貴乃花部屋のHPもあり、女将のつぶやきでは日々成長してく弟子たちをみて、共に喜んでいるそうですよ。

当初はなかなか門下生お集まらず、不況の時期もあったようです。

また2017年は講演活動が忙しく、その講演会のタイトルは「相撲に見る、日本人の心」「母として、妻として、女将として」などと話す内容も多岐にわたっていると感じています。

貴乃花親方の騒動とは一方別に、女将としてのお仕事もされているようですね。

おそらく貴乃花親方には嫁の存在はかなり大きいのではないでしょうか。

貴乃花親方

※貴乃花に関する記事

貴乃花親方と兄や母親との確執の問題!原因は父親が違う?輪島は誰?

貴乃花親方の洗脳疑惑!おかしい整体師は誰?宗教の霊友会の関わり!

貴公俊が可愛い!名前の由来とハーフ疑惑の真相!双子の兄との違い

息子は靴職人?娘2人はモデル?

貴乃花親方と嫁の河原景子さんの間には3人の子供に恵まれましたよね。

長男である息子(花田優一)は一般の女性と結婚されたことが2017年10月の報道でわかりました。

現在は靴職人として仕事をされています。2年間イタリアのフィレンツェに渡り靴工房で2年半の修行をされてきました。現在は東京の表参道で自身の工房をたて、完全ハンドオーダーメイドの靴職人となって活動されています。

そろそろ奥様の妊娠の話も聞こえて来るかもしれませんね!

また娘がお二人いらっしゃいますが、貴乃花親方は娘を溺愛しているとの噂もあるくらい、娘大好きなパパのようですね。

長女ははるかさん(2001年生まれ)そして次女はあきほさん(2003年生まれ)。二人は二つの年齢の差です。

モデルをされているのでは?と言う噂があるのですが、この噂の確実な証拠はありませんでした。

しかし花田優一さんはバラエティ番組にも出演されていたように、とてもイケメンだったことが話題になっていましたよね!娘さん二人もおそらく超可愛いのでは?と予想しています。モデルとして活動したとなれば、たちまち注目を浴びることになるでしょう。

スポンサードリンク