こんにちは!

稲葉篤紀監督は2017年より日本代表監督として就任されています。

2018年からは東京オリンピックに向けてTV番組に出演される機会もふえ、これまでの経験を生かして大きな成果をだすための活動が始まっています。

稲葉篤紀監督は非常に人柄や人望もあついことでも有名なのですが、今回は稲葉篤紀監督の結婚されたお嫁さんについてやお嫁さんとの間にうまれた子供、子供の名前、性別について調べてみました。

ネット上で自宅で子供を生んだ?という噂がありましたが真相はいったいどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

稲葉篤紀と嫁の出会い

稲葉篤紀監督は嫁の渡部玲奈(わたべ れいな)さんです。

どんな方なのか?調べてみますと、

出身:北海道の札幌市

職業:元モデル

札幌のモデル事務所:MODEAに在籍していた

札幌の雑誌:ライフマガジンの「poroko」で活躍

渡部玲奈

稲葉篤紀監督は嫁の渡部玲奈さんは元バリバリのモデルさんだったんですよね^^

活動は基本的に札幌を中心におこなっていたそうですが、
稲葉篤紀さんとどんな接点があったのか非常に気になりますよね。

知名度の地元のモデルでしたが、おそらくなにあ合コンなどの飲み会をきっかけに出会ったのではないかな?というのは私の予想です。

ネット上には雑誌のインタビューやテレビ局で知り合ったという噂も有りました。真相は不明です。

稲葉篤紀

結婚されたのは、2012年11月15日です。
出会ったのは2005年頃だそうで結構長い交際期間を経て結婚に至っています

稲葉篤紀監督は当時40歳。
嫁は26歳のときに結婚されています。

年齢差は14歳もあったんですね〜!

あ、ちなみに稲葉篤紀さんは1995年〜2004年に一度離婚されています。一般の女性ということであまり情報がありませんが、お一人お子様が誕生されているので、今も養育費などの支払いがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

稲葉篤紀の嫁の現在

現在稲葉篤紀の嫁、渡部玲奈さんですが今現在はモデルのお仕事などはされていないようなので、家庭にはいって子育て真っ最中だと思います。

また、一部のネット情報では、「ホステス」という話もでていますが、これはかなり信憑性にかけますので、ただの噂である可能性が高いと思います。

おそらくとても美しい容姿であることから、勝手な予想で生まれたのでしょう。

現在お仕事をされているのか?まではわからないのですが、現在稲葉篤紀監督は東京オリンピックにむけて選手選抜などでお忙しい時期だと思いますので、嫁の渡部玲奈さんも家庭をしっかり守りながら生活をされているのでしょうね。

下記の画像は引退セレモニーに嫁の渡部玲奈さんと息子さんで駆けつけ、お祝いをされている画像です。

なんだかほっこりしますね〜!稲葉篤紀監督泣いてる^^

稲葉篤紀の子供

稲葉篤紀の嫁は自宅で子供生んだ?子供の名前や性別

稲葉篤紀の嫁である渡部玲奈さんとの間には子供が誕生しましたが、自宅で生んだわけではないようです。

子供を妊娠中に自宅を建てるという話があり、どこからから話が思わぬ方向に動いていただけですね。

2014年北海道で新築の自宅を建てられているようですよ。

子供の名前や画像は非公開ではありましたが、誕生したのは2014年4月4日です。

2018年時点4月では4歳になる年。幼稚園に通っている頃ですね^^

子供の性別は長男が誕生したと報道があり、男の子であることがわかりました。

男の子ということで、稲葉監督も今後息子の成長が楽しみでしょうね。きっとさりげなく野球男児に育てるのでは?笑

やっぱり親も息子が野球やりたいって言ってくれたら嬉しいですよね。