こんにちは!

2018年第100回の夏の甲子園野球大会で今一番話題になっている選手は吉田輝星投手ではないでしょうか?

私もあまり普段野球なんて見ませんが吉田選手のある温かいエピソードをしっていてもたってもいられず記事にすることにしました。

吉田輝星選手には一人の弟がいるのですがご存知でしょうか?

しかも、画像みたらめっちゃ可愛いんですよね。

また当然のごとく野球少年のようですが、なかなかの実力ある方のようなんです!!

今回は吉田輝星選手の兄弟、可愛い弟について名前や年齢も調べてみました!!

スポンサーリンク

吉田輝星選手の弟が可愛い【画像】

吉田輝星選手は今、「ドラフトナンバーワン」と呼ばれていますが、こんなエピソードをご存知でしょうか?

吉田輝星選手の父親の母校は金足農業高校です。

そして、父もまた甲子園に出場、二年連続で決勝戦で敗退しています。

息子である吉田輝星選手はそのことから父を甲子園につれていきたいとの一心で高校で一から野球チームを結成することになったんです。

そして、彼は部員にも「俺が甲子園につれていく」と言い残して今、本当に夢を叶えています。

数々の強豪高校からもオファーが有りながら、すべて蹴っています

吉田輝星の弟,画像

そんな吉田輝星選手をみて、弟の大輝くんはどう思うのでしょうか?

上記の画像は、甲子園に応援に駆けつけてインタビューをされている所ですね。きっとドキドキしたことでしょう(笑)

でも、私だったら、兄をすごく誇りに思いますし、自分もそんな人になりたいと思うのではないでしょうか?

甲子園は数々のドラマの生まれる場所ですが、この大会のフィナーレに金足農業高校が決勝まで進出したことを本当に嬉しく思います^^

スポンサーリンク

 吉田輝星の弟の名前や年齢は?

吉田輝星の弟の名前:吉田大輝(よしだ だいき)

現在(2018年時点)小学校5年生(年齢:11歳)

正確な小学校はわからないのですが予想としては、

兄の吉田輝星も通っていた秋田県立潟上市立天王小学校と言われています。

また、ついでにしらべてみると父親についてですが、

名前:吉田正樹(よしだ まさき)さん。

現在(2018年時点)で42歳の会社員。

吉田輝星選手が幼少期からキャッチボールを始めたことから野球を本格的に始めたそうで、弟もまた兄の輝星選手と幼稚園の頃からキャッチボールはしていたようです。

なんだか仲良さそうな兄弟ですよね。

弟も野球の実力が凄い!!

実は吉田輝星の弟である大輝くんは、「兄の影響」小学校2年のときから野球を始めているそうですよ^^

で、な、なんと???

ポジションはピッチャー!!!

ストレートで時速100km/hという速さの投球です。すごすぎる〜〜〜〜〜!

すでに、夢は兄を超えて「プロ野球選手」です。

もう未来が楽しみで仕方がないですね^^

以前から吉田輝星選手と弟の大輝くんは似ていると話題になっていたようですが、過去の吉田輝星選手を見ても本当にそっくりです。

小学三年生のときから軟式野球部の「天王ヴィクトリーズ」に本格的に野球を始められていたようですので、弟くんもひょっとするとそういった野球クラブに所属している可能性は十分にありますね。

とにかく弟くんの今後の野球の実力や活躍に期待が高まります。

兄を超えてまた甲子園で新たなドラマも見せてほしいです^^