こんにちは!

日本女子のテニスプレイヤーである大阪ナオミは何とアイドル元世界ランキング一位のセリーナ選手にストレート勝ちしました。

大坂ナオミ選手は現在世界ランキング(2018年3月時点)で44位です。彼女を勝利に導いたものはなんだったのでしょうか?

今回は大坂ナオミの家族関係について調べてみました!

実は大坂ナオミには一人姉がいます。幼少期から仲良しですが、また姉もテニスプレイヤーとして活躍中だったんです。

実力もすごいし、父親はもともと娘たちにテニスを指導していたと言いますから素晴らしいです。つまりコーチは父親ってことですよね!

また母親とはすでに離婚しているとの噂があり、本当なのかどうか調べてみることにしました^^

スポンサーリンク

大坂ナオミは姉妹ですごい!!顔もそっくりだ!

大坂ナオミには一人の姉がいます^^

しかも姉妹でそっくり!!

そして姉も同じくテニスプレイヤーとして活躍中の選手でした。

年齢は1つ年上になります

名前は大坂 マリさん。

大坂ナオミは3歳の時から姉と共にテニスを祖国アメリカで始め、テニスの実力では姉もまた今や世界ランキング200以内に入っている有力な選手であることは間違いありません。

しかも、2017年には姉妹でダブルスを組んで試合に望んでいます。

二人は親友と呼べるくらい仲良しだと言われていますが、一体それはなぜか?

姉も同じテニスプレイヤーとして活躍中の選手で、小さい頃からずっと一緒にテニスをされてきました。

妹であるナオミ選手は姉のマリのことをこう話しています。

「親しい友達でもあるのでテニスをしているときはとても楽しい。姉なので私がやりたいことをわかってくれるのはやりやすい」

姉妹でこれだけ強い絆をもっていれば、どんな強敵があらわれても力を合わせて頑張れそうですよね。

スポンサーリンク

コーチは父親だった?【画像】

大坂ナオミ選手の父親のことを調べていますと、、

ナオミ選手がテニスを始めたきっかけに、父の存在がありました。

で、父親はもともと…テニスに関してはど素人だったんです。

それでも父親は幼少期の娘たちにテニスを指導してきました。

父親の名前:レオナルド・フランソン

出身:ハイチ出身のアメリカ人

レオナルド

そして、どうやって父親はコーチになることとなったのか?

父親は有名なテニス選手のレッスン教材を購入して、何度も選手の動画をみてテニスを研究してきたのです。

3歳までは日本(大阪)にいたのですが、当時4歳の頃にアメリカに移住してからもずっと父親は地元の公営テニスコートで娘二人にコーチとしてテニスを指導してきたそうです。

大阪ナオミの父

幼い頃から、父親は娘たちが世界に通用するためにジュニア大会ではなく世界ツアーの下部大会などに出場させ着実に実力をつけさせていったと言われています。

このように父親は幼少期から娘二人のために時間を割いて、立派なテニスプレイヤーとして育て上げてきたんですよね^^

素晴らしい父親です。

現在は新しいコーチを雇っていまして、

コーチの名前はサーシャバイン。2017年の年度末に就任されたそうで大坂ナオミ選手もバインコーチは私のジョーク笑ってくれると、かなりコーチを気に入っている様子です^^

まえのコーチとはあまり相性がよくなかったのかもしれませんね。

バインコーチ

母親と離婚しているってほんと?

きになる噂、それは大坂ナオミの母親は父親のレオナルドさんとすでに離婚している?という情報です。

大坂ナオミの母親の名前:大坂 環(おおさか たまき)

出身:日本の大阪

大阪ナオミの母

大坂ナオミ選手に関する記事

大坂ナオミの母親も大阪出身のハーフ?父親と離婚を?日本国籍の理由

環さんはもともと日本で英会話教室で講師をされています。そして父親もまた大阪で英会話教室の講師でしたので、二人の馴れ初めは職場だったのでしょうね^^

母親の離婚の噂があったのですが、これはデマの可能性が高いことがわかりました。

現在もアメリカに住んでいらっしゃるようで、大坂ナオミさんの食べられる食事の管理もされているんだとか^^

基本的に日本食の食生活だそうで、かなり健康面にも気を使っていることがわかりました。

母親の手料理には愛情がたっぷりですが、大坂ナオミ選手も頑張られないわけがないですよね!!

今後の活躍にも期待がかかります!!東京オリンピックに向けて頑張ってくださいーー!!