こんにちは!

突如現れた女子テニス界に新生の星が登場しています!!

その名も日本の国籍をもつハーフテニス選手大坂ナオミ選手です〜!!

今回は大坂ナオミ選手の母親について調べてみました!!大坂ナオミの母親にもハーフの噂があることです、大阪出身であることはネット上にもありましたが、果たして母親もハーフ育ちなのでしょうか?また父親とは離婚しているという話ですが、本当なのか?

最後に、幼少期からアメリカで育った彼女がなぜ日本国籍を選ぶことになったのかについても調べてみました。

スポンサーリンク

大坂ナオミの母親は大阪出身?ハーフなの?

大坂ナオミの母親ですが、

名前:大坂 環(おおさか たまき)

これまた偶然ですが、大阪ナオミさんは大阪出身ですが苗字が大坂なのは「偶然」だそうです!!

大坂ナオミさんの母親は元テニス選手でなんでもありませんが過去に、スピードスケートをされていた時期があったそうで、もともとアスリート選手だったようですね。

大坂ナオミ選手の母親は日本人で父はアメリカ人とハーフ育ちです。

母親の大坂環さんですが、日本人の割にハーフな雰囲気があると思いませんか?

大阪ナオミの母

お化粧のせいなのか、雰囲気が日本人にあまりいないタイプだなと思い、母親も日本人だけどハーフなんじゃないのかな?と個人的に考えています。

もともと母親の大坂環さんと父親のレオナルドさんは英会話教師として日本、大阪で働いていたと言います。

英語を教えていた、ということでハーフである予想を立てるのはおかしいですが、外人の思考の持ち主なんじゃないかな?と思っていて^^

でも、調べてみるとどこにも環さんがハーフであることは書かれていませんでした。

スポンサーリンク

父親とは離婚しているってほんと?

で、気になることが噂されていました。

母親と環さんと父親のレオナルドさんは離婚されているとか?

しかし、これは考えにくと私は思っています。

大坂ナオミさんは幼少期3歳頃に家族で日本の大阪からアメリカへ移住をされています。

しかも理由は「両親の仕事や子育ての環境を考慮したため」と言われれているそうです。

両親は大坂ナオミさんと姉のマリさんをもっとスポーツに集中させるために移住させました。そして、父自らコーチとなって、テニスの指導をされ、また母親は食事の管理を徹底的にされているんです。

食事に関して、母親自身が栄養の管理をしっかりされているし、勉強もされています。

そんな家族のことをここまで考えているからこそ、離婚はありえないのでは?と個人的に思っています。

大阪ナオミの父

大阪ナオミ選手に関する記事:

大坂ナオミのコーチは父親?【画像】姉妹そっくり!母親は離婚してた?

大坂ナオミ2018年使用ラケットを格安で購入方法!通販サイトを紹介

大坂ナオミの姉もテニス選手?

大坂なおみの妹も実は素晴らし実力のあるテニス選手であることをご存知でしょうか?

ご紹介しますね!

名前:大坂 まり

生年月日:1996年4月3日

年齢(2018年時点):21歳

実はもともと実力は姉の方が上だったのですが、ある試合をきっかけに大坂ナオミ選手はどんどん技術を磨いていき、姉に中学生のとき(15歳)に勝ちました。

そこから飛躍的に実力を伸ばしていったのです。

姉の大坂まり選手は一歳差ではありますが、彼女の世界ランキングは303位(自己最高記録)だそうです。

おそらく今は違いをライバルと意識して二人はテニスに熱心に取り組んでいるのでしょう。

2020年までまだまだ時間はありますので姉の大坂まり選手もどんどん技術を磨き、這い上がっていきほしいですよね!!

スポンサーリンク

アメリカではなく日本国籍を選んだ理由は?

大坂ナオミ選にはアメリカではなく日本国籍を選んだ理由がありました。

父親にアメリカ人をもつ大坂ナオミ選手は、日本かアメリカの国籍を選ぶ権利があったのですが、アメリカにはテニス界で今日的なライバルがたくさんいることで、大坂ナオミ選手がアメリカでは活躍は厳しいと考えました

そのため、アメリカより、すぐに活躍の場が与えられる日本の方を選んだというわけなんです。

自分が勝てるフィールドをよく考えて狙った戦略とも言えますが、そうやってちゃんと自分の能力を最大限に発揮できる場所を選んだのが素晴らしいな!と思います。

大坂ナオミ選手は、東京オリンピックに向けてどんどん注目を浴びていくでしょう^^