こんにちは!

2017年12月3日に開催された『グランプリ2017』4094組の中から13代目チャンピョンに輝いたのは結成15年目のコンビ“とろサーモン”でした。

今回はとろサーモンの久保田の嫁について調べてみました!

久保田の嫁といわれる“さっちゃん”について、さっちゃんとの馴れ初め、そして噂では逮捕が原因で離婚になったともいわれていますが、実際のところ、離婚原因はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

とろサーモン久保田について

名前;久保田 かずのぶ

生年月日;1979年9月29日

出身;宮崎県宮崎市

身長;175㎝

学歴;宮崎日本大学高等学校 卒業

学生時代;

小学校の時は、少年野球団に所属して、ファーストを守っていました。

中学・高校はソフトテニス部に所属。高校3年生のときに、インターハイに出場しています。

お笑いの活動;

吉本興業に所属しており、2002年に結成されたお笑いコンビです。

相方の村田とは高校生の同級生だそうで、卒業後にNSCを受けようと約束したが、村田だけが合格。1年後に久保田も合格しました。

これまで久保田は何十人もの相方を変えてきたこともありましたが、久保田が村田に手紙を送ったことがきっかけで、再結成され、M-1グランプリ2003年には初めて準決勝進出しています。

それ以降もほぼ毎年準決勝までは進みますが、決勝進出まではあと一歩。

計10回の出場記録をもっています。

2017年に念願のM-1グランプリで優勝したことは、本当に素晴らしいですし、あきらめないことの大切さを感じました。

スポンサーリンク

とろサーモン久保田の嫁さっちゃんの現在との馴れ初め

とろサーモンはお嫁さんがいました。

しかも高校時代からお付き合いしていた“さっちゃん”という一般女性。

2人の出会い【馴れ初め】は間違いなく高校でしょうね!ソフトテニス部に所属していた時期ですし、かなりモテモテだったのかもしれません!

すてきな青春時代を送っていたのではないでしょうか?

高校時代から付き合っていたさっちゃんとは、はっきりいつ頃結婚したのかは不明なのですが、

おそらく2010年ころに結婚されていたのだと思います。

“とろサーモン”として名前も売れてきたため、東京に進出。

西東京に3LDKをかりて嫁と暮らしていたといいます。

現在は離婚されており、連絡をおそらくもう取っていないと思います。

離婚原因についてですが、なかなかひどいエピソードでした。

とろサーモン久保田

逮捕が原因で離婚に?

そして事件が発生。

東京に進出したのはいいのですが、仕事がなくて経済的に困るようになりました。

すると、久保田は嫁のさっちゃんに当時33歳でしたガールズバーで働くよう頼んでいたそうです。

嫁のさっちゃんは嫌がっていたそうですが、生活のために働いていたそうです。

しかし、ある日突然、久保田は嫁の財布から2,3万円をぬいて仕事にでていってしまいました。

盗まれたことを久保田にはなしたのですが、『知らんよ』といってとぼけます。

家にかえるとパトカーもとまっていて大きな騒ぎになっていたのです。

そこで久保田は自分がやったことを嫁に話したのですが、嫁のさっちゃんは夫である久保田を警察に任せて警察署につれていってもらったそうです。

まさに、逮捕されたってことになるんですよね。

このことが原因で嫁のさっちゃんから離婚届けが送られてくるようになり、2人は別居をしていたのでしょう。3通目の離婚届けに久保田のあきらめて印鑑を押し、離婚となったようです。