前前前世などを軽やかに歌ってしまういい声の持ち主「徳永ゆうき」はなんとまだ2018年時点23歳のバリバリ演歌歌手です!!

期待の星と呼ばれており、今回徳永ゆうきが子役時代から俳優をされていたことを知って経歴や、演歌歌手のきっかけについて調べてみました。

出演作品も多数でしたので、一緒にご紹介しますね。良かったら参考に徳永ゆうきさんの映画などを見られてください。

スポンサーリンク

【徳永ゆうき】子役時代からの俳優経歴

徳永ゆうきさんは現在(2018年時点)23歳の若手演歌歌手です。

徳永ゆうき

名前:徳永ゆうき

生年月日:1995年2月20日生まれ

出身:大阪府大阪市

職業:演歌歌手・俳優

身長:163cm

徳永ゆうきさんがスゴイのは、実は子役を昔からされていたことです!

子役時代からの経歴や子役のきっかけをご紹介しますね!

子役デビューのきっかけ

実は演歌歌手の前に徳永ゆうきさんは子役時代から役者として活動をされていたわけですが、どんなきっかけがあったのか調べてみました。

あまり有力な情報がなかったのですが、演歌歌手を視野にいれて活動されていたそうですね。

小さいころから奄美大島出身の祖父と演歌歌手が大好きな親に育てられていたこともあり、幼少期からいろんな体験をされていたようですね。

小学校の時から演歌を歌うようになり、関西の奄美関連郷友会で歌を披露して、同じ出身の人たちの間でめちゃめちゃ話題になっていたそうです!

子役の徳永ゆうき

子役時代からの俳優経歴と映画作品

子役時代から活躍されていたと言われています。

俳優の経歴を見ますと、一番古い映画出演で2007年でしたから、11年前から子役〜俳優としての実力も培ってきたのがわかりました

逆算すると徳永ゆうきさんは12歳から子役で活躍されていたことになりますよね!!かなり俳優経歴も長い素晴らしい役者さんですね。

主な出演作品としては

  1. 【映画】ホームレス中学生(2008年10月公開):けんた役
  2. 【映画】福福荘の福ちゃん(2014年10月公開):牛島みのる役
  3. 【映画】家族はつらいよ(2016年2月公開):調子のいい鰻屋役※この映画では「男はつらいよ」のテーマを歌うシーンもあるそうですね
  4. 【映画】バケツと僕!(2018年公開予定):バケツ役

以下ご覧ください^^

とても演技も素人目線ですが上手いなんて思いましたが、あなたはどうでしょうか?

演歌歌手の徳永ゆうきとはまったく違う一面ですが、絶対この人面白そうんですけど!(笑)映画見てみたくなりますね!

また、舞台にもいくつか出演されています。

  • 【舞台】Vamp Bamboo Burn

こちらは「生田斗真」が主演ですね。

「家族はつらいよ」では「家族はつらいよ2」にも出演されて、映画・舞台・バラエティ番組にも多数出演されていました。

いかがでしょうか?子役時代から俳優としての経歴を着々と積んでいるのがお分かりいただけたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【演歌歌手】徳永ゆうきは”のど自慢”をきっかけにデビュー?

演歌歌手が大好きな両親に育てられたこともあったので小学校からかなり歌はうまかったようですよ^^

演歌歌手となった徳永ゆうきが、デビューすることになったきっかけをお話しますね。

演歌歌手はのど自慢がきっかけ?

きっかけは「のど自慢」でした!

2011年NHKのど自慢大阪大会で週刊チャンピョンを獲得!

2012年に「NHKのど自慢チャンピョン大会2012」でグランドチャンピョンを獲得。

このときに偶然いたスカウトマンの目にとまったことをきっかけに演歌歌手徳永ゆうきは誕生したのです!!

デビューしたのは2013年当時17歳(高校二年生)のときでした^^

その次の年2013年にはなんと?

BEGINの比嘉栄昇が手がけた「さよならは涙」で見事デビューをかざりました\(^o^)/

なんですかね、この衣装….すごく面白い。

グランドチャンピオンの審査方法

実はこのグランドチャンピオンは、こんな厳しい審査から選抜されて選ばれます。

  1. 各地で開催されてまず書類審査で250名の予選出場者が決定される
  2. 選抜されて20組だけがテレビへ出演
  3. 一人が週間チャンピョンに選ばれる
  4. 選ばれた45人の週間チャンピョンからさらに15名選抜
  5. 15名のみでグランドチャンピオンの大会を開催
  6. 一人だけがグランドチャンピオンに選ばれる!

どうですか!このグランドチャンピオンに選ばれるまでの長い道のり!

真の実力者ですね!!

この厳しい審査を乗り越えて、徳永ゆうきは演歌歌手への階段を上り詰めたことをしっかり胸にとめておきましょう。

こうやって審査について見ていると改めて、のど自慢は本当に素晴らしい大会ですよね。

徳永ゆうき

【演歌歌手】徳永ゆうきの意外な一面!

演歌歌手の徳永ゆうきの意外な一面を紹介しますね!

実は有名なのですが趣味に「撮り鉄」というのがあります!これはカメラをもって鉄道を撮るのだ大好きな趣味ですね。

徳永ゆうき

もともとは高校を卒業と同時に「鉄道会社」に勤務されたかったのですが、家族とよくよく話し合い演歌歌手の道を選ぶことにしました

きっときっと両親や祖父の思いをしっかり汲み取っての決断となったのでしょう。

高校生の時に歌手デビューてすごいことですからね^^でも二度と無いチャンス、しっかりつかもうとしたのですよね!

本名は「徳永 優樹」といいいますがこれをひらがなにしてデビューとなりました。

まとめ

2007年から子役時代から俳優としての経歴も着々と積んできた徳永ゆうきさん。演歌歌手のデビューは「のど自慢」でしたが、見事グランドチャンピオンとなり、偶然とはいえ確かな実力でスカウトされて本当に素晴らしいです^^

映画やテレビ出演も多数されていて、かなりマルチな演歌歌手ではないでしょうか?

徳永ゆうきさんは「伸びやかな声」が特徴的で多くの人に愛される歌手になると思います!

引き続き演歌歌手としても俳優としても応援していきたいと思います♪