政治家であり、現在(2018年時点)副総理大臣の麻生太郎ですが、息子さんがいらっしゃるということでしたので、調べてみました!

麻生太郎の息子は政治家といわれていますが、本当なのか、そして息子の嫁の優理子の職業について、二人の間に生まれた子供は何人いるのでしょうか?

麻生太郎の息子について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

麻生太郎について

麻生太郎のプロフィールや前職についてご紹介します。

麻生太郎のプロフィール

麻生太郎

名前:麻生太郎(あそう たろう)

生年月日:1940年9月20日

出身:福岡県飯塚市

学歴:学習院大学政治経済学部 卒業

前職

麻生産業 に入社したが、スタンフォード大学の試験にも合格したため、1日も出社せず休職して海外留学をしていました。

帰国後に産経を退職。

1966年実家の麻生産業に入社して、1960年代後半にブラジル・サンパウロに1年近く駐在していました。

麻生セメントの社長や日本青年会議所の会頭を経て、1979年衆議院議員総選挙に出馬して初当選。

現在の役職

民間人として、副総理・財務大臣など第3次安倍第3次改造内閣の閣僚職を続けています。

スポンサーリンク

麻生太郎の息子は政治家?

 麻生太郎の奥様の名前は、麻生千賀子といいます。

結婚されたのは1938年。現在(2018年時点)67歳ということですが、実は元総理大臣・鈴木美幸の3女として生まれました。お嬢様だったんですね!

麻生太郎とは10歳差の結婚ですが、二人のお子様に恵まれましたよ!

麻生太郎の息子は政治家ではなく社長?

麻生将豊

  • 息子の名前は、麻生将豊。
  • 1984年生まれで今年は33歳ですね(2017年時点)
  • 学歴:慶応義塾幼稚園からのエスカレーター式で進学。
  • 慶応義塾大学を卒業

※卒業に、麻生太郎の地元福岡県飯塚市のトヨタ自動車九州に勤務。

その後に、『株式会社エクストーン』というニコニコ動画の市場調査を行う会社の代表を務めています。※麻生グループの会社の一つだそうです。

政治家の息子ですから、政治家になって活動していると思われることもあり、噂となってしまったのではないでしょうか。

麻生太郎の息子は、政治家ではありませんでした。

しかし、麻生太郎の息子は政界のサラブレッドととして、将来を期待されています。つまり衆議院選挙にいつ出馬してきてもおかしくはないということですね。

政治家として活動するのもそんなに遠くはない未来ということでしょうか。


麻生さんに関する記事

【森友問題】黒幕の政治家は辻元清美?発端は安倍昭恵?文書書き換え理由

嫁の優理子の職業は何?子供は何人いる

息子の嫁についても調べてみますと、2015年ころに結婚したことがマスコミの間で話題になっていたようですね!

ご結婚されていました♪

嫁の優理子さんの職業や、子供いついてご紹介します!

麻生優理子

嫁の優理子さんの職業はなに?

  • 嫁・優理子さんの名前は麻生 優理子(あそう ゆりこ)さん。
  • 学歴:聖心女子大学 卒業

ご職業を調べてみますと、以前は

大手航空会社 チケット発券や荷物の手配を担当するグランドホステス をしていました。

嫁の優理子さんとの馴れ初め

東京都で働いてた優理子さんですが、航空会社を辞めて地元の小倉市に戻り、麻生太郎の息子・将豊さんと福岡で出会い、お互い一目惚れで結婚までの話は非常にスムーズに決まったそうです。

二人の馴れ初めを聞くと、互いが会った時は、本当に赤い糸で結ばれているというのはこういうことか、と実感させられました。と話していたそうです。

優理子さんをひと目見た、麻生太郎の奥さん(千賀子)さん曰く、

「物怖じせず、立ち振舞の所作素晴らしい」や「おしとやかで華やかな顔立ち」とおっしゃっており、高評価ですね。

優理子さんの子供は何人生まれたの?

嫁の優理子さんとの間に子供は生まれているのか?調べてみると、まだいないようでした。

個人的な意見としては、2015年にご結婚されていて現在2018年今子供がいないというのは、ちょっと子供を作るにはタイミングを逃しているような気もしますね。

お互い一目惚れだったというエピソードはあるものの、たいてい結婚1〜2年以内に子供を授かる家庭がほとんどですので、このまま子供を作られない可能性もありますね。

というのは、麻生将豊さんの母曰く、息子さんがイケメンだったので結婚される前から、、女性にモテモテだったりしてなかなか嫁候補が決まらなかったという風におっしゃっていたそうです。

そうなってくると、ちょっと怖いのは「他の人に目移りしているのでは?」ということですね。

まとめ〜麻生太郎の息子もばりばり活動中!〜

麻生太郎の息子についてお伝えしてきました。

麻生太郎という大物政治家の跡継ぎとして育てこられたと思いますが、現在「株式会社麻生」の取締も務めていらっしゃいます。

こういった父をサポートする形で関わりを持っていることから、今後政治家としての進出は大いに考えられると思います。

息子さんのお嫁さんとは、子供はいませんがそれだけ今の仕事がお忙しいという可能性もありますので、どのタイミングで子供をさずかるかはわかりませんね。

いずれにしろ、麻生太郎の跡継ぎというのはそれなりに重い任務に感じてなりませんね^^;