こんにちは!

今回注目したのは漫画家の『海野なつみ』さんです!!

病気をされていた時期があったそうなのですが、その病気は完治しているのか?病名や海野なつみの年齢は何歳なのか調べてみました!

漫画家という職業はやはり締め切りに間に合うように、とにかく描いて描いてとても多忙なイメージも多いので、体調管理はとくに大変ですよね

また、海野なつみのおすすめ漫画作品がありますよ!代表作の逃げ恥だけではないおすすめの作品も紹介しますね!

スポンサードリンク

海野なつみについて

名前:海野なつみ(うみの なつみ)

生年月日:1970年8月9日

出身:兵庫県

マンガデビュー:1989年『お月様にお願い』というマンガで第8回なかよし新人マンガ賞を受賞し、漫画家としてデビュー。

『Kiss』『Kiss PLUS』という雑誌を中心に活動中。

代表作となった『逃げるは恥だが役に立つ』は2011年『Kiss』で連載が始まっています。

結婚に関して:

結婚されずに独身をつらぬいていらっしゃるようです。

インタビューでは『仮に20代の頃に、マンガが売れて結婚して子供がいたら漫画家をやめていたかもしれない』と話しています。

現在(2018年時点)48歳の年を迎える海野なつみさん。子供を生むには高齢出産にはなりますが可能性はゼロではないし、結婚もこのブレイクをきっかけに出会いは増えていくと思いますので、すてきな男性と結ばれてほしいですね!

スポンサードリンク

海野なつみの病気は完治した?病名や年齢は何歳?

海野なつみさんのツイートからわかったのですが、漫画『逃げ恥』の連載中に病気になって、入院されていた時期があったようなんです。

その時期は連載も休止されていますが、海野なつみ自身のツイートには病名などまでは、詳しく公表されていませんでした。

2011年から始まった連載ですので、多忙なども原因にあったのではないでしょうか。

海野なつみさんはどうも健康診断を受けた際に、なにか悪いろことがみつかり、手術が必要になったようですが特に命に別状はないようで、現在は回復されていらっしゃるようですね。

完全に完治しているかはわかりませんが、現在は逃げ恥のイベントなどもありますし、テレビ出演もあるわけですがからそこまで深刻な状況ではないとみています。

年齢的にも48歳ですので、これから閉経をむかえる年齢になっていきますし、体調面にかんしては、ますます気をつかって日々健康的な食事と生活のバランスが大切になっていくのではないでしょうか。

海野なつみ

おすすめの漫画作品は?

海野なつみさんの代表作『逃げ恥』のほかにもおすすめの作品があるんですけど、ご存知でしょうか?

『テイジーラック』

これは小学校の同級生である仲良し4人組が主人公の作品。年齢は30歳とあってみんなが人生のターニングをポイントをむかえて、それぞれの悩み、幸せ、ときめきなどおもしろく描いてる作品です。

独身3人と既婚者ひとりですが、それぞれの悩みに共感できますし、女性みんな30歳という設定も気になってきませんか?

スポンサードリンク