こんにちは!

希望の党の立ち上げに伴い、参加議員の人たちに注目が集まっていますが、もともとこの新党立ち上げに名を上げていたのは、民進党にいた細野豪志議員と若狭勝議員でした。

しかし、9月25日に安倍総理が解散総選挙を表明される前に東京都知事の小池小百合が新党・希望の党の立ち上げで、自らが代表という立場になって、引っ張ていくという形になったのです。

非常に政治の世界は今荒れ模様で、自民党にもかなりの衝撃だったのではないでしょうか。

今回は、小池知事を昔から力つよく応援している若狭勝議員について、彼の嫁は誰なのか、再婚したことがあるのか、小池小百合との関係ができているという噂の出どころを調べてみました!

スポンサーリンク

若狭勝議員について

名前:若狭勝(わかさ まさる)

生年月日:1956年12月6日

出身:東京都葛飾区

前職:弁護士法人若狭・高橋法律事務所代表弁護士

学歴:

東京都立江北高等学校 卒業

中央大学法学部 卒業

生い立ち:

東京都葛飾区生まれの、足立区育ち。

父親はタクシー運転手で、後に町工場の工員となります。

小さい頃から、父の手伝いをしてきました。

若狭勝議員は根っからの下町っこなんですね。

経歴:

大学卒業後、1983年 東京地検の検事となります。

2009年に退官後、弁護士としての活動がスタート。

弁護士に転身したのは、裁判員制度が始まり、冤罪を防ぐためには、弁護士の役割がより大きくなるためだそうです。

テレビなどのメディア出演も増えてきたのですが、

2014年の衆議院議員総選挙で、自民党より比例東京ブロック単独で立候補、初当選にいたったのです。

現在の立場は、自民党から離党して、『都民ファーストの会の代表』です。

スポンサーリンク

若狭勝議員は再婚してる?嫁は誰?

若狭勝が再婚しているかについてですが、一度ご結婚されていました。

42歳のときに、ご病気で亡くなられていました。

亡くなられてから、

若狭勝議員は『いたずらに老いないように』と心がけて、現在60歳である今も健康には人1倍気を使っているそうです。

その後に、再婚したのか?といううわさがでていたそうですが、

お子様は、娘さんと息子さんがいるとの情報があります。

現在は若狭議員の年齢からして、すでに成人されて、社会で活躍されているのではないでしょうか。

若狭勝

小池百合子との関係はできているの?

再婚の噂がでたとき、同時に小池百合子との関係にできてる?といった話もでていました。

実は、若狭勝議員はかなり小池百合子の応援が熱烈だったそうなのてます!

きっかけは、東京都知事選ですね。

当時自民党に反旗を翻し、衆議院から一人で小池百合子を応援していたのです。

除名されてもおかしくはなかったでしょう。

若狭勝議員は応援している際、

『ゆりこ、ゆりこ、ゆりこ』

と絶叫したこともあり、小池さんと再婚するのでは?

若狭勝議員と小池百合子の関係はできているの?といったうわさがでてきてしまったようなのです。
確かに、

若狭勝議員は小池百合子の考えに大変賛同している様子も見受けられますが、

まず、若狭勝議員が考える政治論と小池百合子の政治論があっていたのだろうという風に考えています。