こんにちは!

今回は若手議員の鈴木庸介について調べてみました。

民進党公認ですが、どんな人なのでしょうか?

結婚したお嫁さんは誰なのでしょうか?

経歴や学歴【中学・高校】が気になりますよね!どんな学生時代を過ごしたのでしょうか。

スポンサーリンク

鈴木庸介について

名前;鈴木庸介(すずき ようすけ)

生年月日;1975年1975年11月21日

出身;東京都豊島区大塚

政治家へのきっかけ;

アフガニスタンやルワンダなどの紛争地をめぐり、世界の理不尽で残酷な状況を目のあたりにしたことがきっかけ。

鈴木庸介は生まれも育ちも、ずっと豊島・練馬区です。

身長;190センチ→大型新人!と公式プロフィールにでかでかと公開されています!

面白いですね!

政策;

【基本の政策】

『総活躍しなくてもいい、誰しも『居場所』のある社会をつくりたい』

その他、

■日本経済の本質的問題は、『人口の減少』

■人口の増加へ、真正面から挑みます!

■観光と外国人政策専門家として『魅力的な日本』を作ります。

■『戦争を知る若い日本人』として、愛する日本が決して戦火に巻き込まれないように、経済と外交を軸にあらゆる現実的な手段を駆使していきましょう。

鈴木庸介はこういった政策をかかげて、政治家としての活動を行っています。

スポンサーリンク

鈴木庸介の結婚した嫁は誰?

鈴木庸介ですが、まだ結婚していませんでした!

ネット上には『結婚』『嫁』といったワードが出てくるのですが、年齢的に結婚していてもおかしくない年齢ではありますが、彼女はいるかもしれませんね!

演説する熱心な姿に惹かれる女性は多いのではないでしょうか。

NHKに勤めていた鈴木庸介。退社後にコロンビア大学・LSEへ行き、帰国後に民進党の公募をうけたのですが落選しています。

33歳のころに、年収が5000円だったという鈴木庸介。

2年ほど、毎晩飲み歩いていたそうです。

彼女なんて作る暇はなかったのではないでしょうか。

鈴木庸介

経歴や学歴【高校・中学】が気になる!

【学歴】

西巣小学校

立教高校

立教大学経済学部 卒業

学生時代はレスリング部のキャプテンをされていたそうです。

【経歴】

シェアハウス運営会社経営

NHKに入局後、(警視庁担当、事件記者としてオウム真理教事件などの担当)

コロンビア大学大学院修了 行政学修士(都市政策)

LSE(ロンドン経済政治学院)修了行政学修士(経済政策)

立教大学経済学部兼任講師

国土交通省関東運輸局 関東観光街づくりアドバイザリー会議委員

最後に

鈴木庸介はこれまでの活動をみていると『世界を変える』ために、熱心に政治活動を行っていることがわかりました。

これからの活躍が楽しみな若手議員でははないでしょうか。