今回は岡田建史さんが現在19歳(2018年時点)でしたので現在の時点で「どこの大学に通っているのか?」高校時代もイケメンでモテモテだったそうですね!

しかもしかも!!高校時代は甲子園を目指すほど野球の実力がすごいと言われていましたよ!いったい彼の高校時代の野球の実力はどのくらいすごいのか??今回徹底的に調べてみました!

ご存知の方も多いかと思いますが、新人俳優の岡田健史(おかだ けんし)さんがなんと、異例デビュー!ドラマ「中学聖日記」に出演が決定!有村架純さんの恋する相手という設定からめちゃめちゃ注目になっていました。

スポンサーリンク

岡田健史(おかだけんし)の大学はどこ?

現在19歳ということで本来なら大学に通っていると思い、どこの大学に通っているのか?調べてみることにしました!

大学に関してははっきりした情報は見つけられなかったのですが、もし通っているのであれば東京の大学である可能性が高いのですが、ひょっとすると「俳優一本」または芸能関係の人が通う大学に通っている可能性もありますよね。

高校は野球の実力がすごいということで、長崎県の強豪校で有名な「創成館高校」ということが分かっています。

福岡出身ということでしたが、実は中学時代に芸能事務所から「スカウト」を受けていました。スカウトされていることを知って、おそらく福岡市内などのやや都会に住んでいらっしゃったのではないか?と思います。

スカウトされて5年の月日を超えて彼は今役者としてドラマの舞台にたっているので、それなりに覚悟をして上京してきたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

岡田健史の創成館高校時代について

岡田健氏の創成館高校時代について。

この高校は、

  • 普通科
  • 普通科(特進コース)
  • 普通科ライセンスコース
  • デザイン科

このように4つに分けられたコースがあり、勉学にも非常に力をいれた学校です。

ホームページをご覧になるとおわかり方かと思いますが、第100回全国高等学校野球選手長崎大会ではみごと優勝を飾っています。

第85回・86回選抜高等学校野球大会では二年連続出場とあって、野球の強豪校なのです。

その他にもバレーボール、サッカーなどなど全国レベルの高さでスポーツも盛んな高校。

岡田健史さんはこういったスポーツの盛んな高校で学校生活を楽しんでいらっしゃいました。

またこれは余談ですが、中学時代からこのルックスだったので5人同時に告白されたり、モテモテぶりがすごかったようですね!中学時代に実はスカウトされたけど、結局その時は野球の道を選び3年間没頭し続けました!というか中学時代から目をつけられるってすごいですね。

岡田健史

岡田健史の創成館高校時代の野球の実力がすごい!

では岡田健史くんの野球の実力なのですが、甲子園に出場するくらいの高校なのでそれなりに実力はすごかったようですよ!

ちなみに野球部に所属している間は捕手・キャッチャーをメインにされていたそうで、ツイッターには沢山の画像が残っています!

とにかくイケメンだと、話題になっておりました。


野球一筋で生きてきたのですが結局甲子園出場には叶わなくて岡田健史は野球部を引退していますが、実はこのときに転機が訪れています!

それが「友人の誘いで演劇部からスカウトされて演技に挑戦!」をしました。

この時の舞台の内容ですが、

『髪を梳かす8月』という舞台で2018年7月に出演されています。作品では「特攻隊」という役を演じたと言われていますが、この演技をきっかけに岡田健史の人生は動き出しました。

スカウトを以前されていた事務所とコンタクトを取り合い、その結果「中学聖日記」に出演するため500人のオーディションの中から抜擢されています。

野球以上に演技の方も高い評価を得ているので、今後が本当に楽しみです!

2018年に高校卒業したばかりの岡田健史くん、ますます注目が集まりますね!

まとめ

野球時代の実力はおそらく申し分にないのでしょうが、彼の素晴らしいところはやっぱり「行動力」ですよね。

野球とはまた正反対のことに挑戦して、自らの意思でオーディションを受け見事新人が異例のドラマデビューとなっています!

大学関する情報はないはおそらく演技に集中しているからではないでしょうか。まだお若いですし、大学は行こうと思えばいけますしね!今後の彼の活躍にも期待していきましょう!