中山美穂がひさしぶりにドラマ出演・バラエティ出演される度に、こんな声が上がっています。

それは「中山美穂が老けた」「顔変わった」「シワもひどい」という声です。おそらく、年齢的なところもあるのですが、中にはこの顔が変わりすぎたことに「劣化した原因に若い頃にしていた整形ではないか?」と思われる方も多いようですね。

女優さんなので整形していた可能性はあるのと思うのですがどうなのでしょう。真相にも迫っていきますね!

今回は「世界中の誰よりも」の名曲も持っていらっしゃる女優の中山美穂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

中山美穂が顔変わったし老けたと話題!

中山美穂さんのドラマが始まると大抵この「顔が変わった」「顔が怖い」「顔老けた」という反応がSNSからみても取れています。

中には「顔の表情が人生を物語っている」というツイートもみかけ、ずいぶん人生苦労してきたのかなという風に捉えてしまいました。

中山美穂の年齢は何歳?

顔が老けたとかシワがすごいとかも言われていますが、中山美穂さんの実際の年齢てご存知でしょうか?

中山美穂さんは現在(2018年時点)で48歳。

生年月日:1970年3月1日

ということでもうすぐ50歳を迎えるのです!

そう思うと劣化とか顔が老けたと言われるのも仕方ないのかな?と私は思うのですがあなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

中山美穂の老けたポイントはシワとほっぺ?

最近は老けたと言われている中山美穂ですが、老けたと言われているポイントですが、以下のような声が多いです。

表情

・シワがすごい

・ゴツゴツしてる

・鬼奴に見える

・おじさん的な顔

・怖い

老けた中山美穂

この画像だとわかりにくいかもしれませんが、おでこに細かいシワが増えていることと、表情が怖くてやや鬼奴に似ているという声が非常に多かったんですよね^^;

劣化の原因は若い頃の整形か?

こういったことからみんな顔が変わりすぎて、顔いじっているんじゃないの?(整形)みたい声も多かったんですよね。

私はこういった顔のシワと顔の形からして整形したとは思っていないのですが、実際どんなんだろうと思って調べてみました。


ね、完全にみんな考えることは同じなんですよね。

実は若い頃の画像がめっちゃかわいいので見てほしいのですが、以下です。

中山美穂,若い頃 まぁ、ほんとうに可愛いのですが、現在の顔と比較するとずいぶん「やつれ顔」になったようにも感じませんか?

上記は20代前半だと思います!

若い頃から中山美穂は整形していたのか?が一番気になるところですよね。

噂で多かったのは、ほっぺたの上のとこに「プロテーゼ」を挿入したり、するインプラント整形です。

しかし、顔やほっぺたもそうですが明らかにたるんできたし、もし整形していたらおそらくもっとハリのあるほっぺたやおでこになって「老けた」なんて言われないと思うんですよね。

なので、劣化した原因は年齢そのものだと考えています

中山美穂,老けた,シワ

劣化のもう一つの原因

ここでもう一つの劣化原因にあげられるのは、女性の病気である「子宮筋腫」です。以前2014年の3月頃です。子宮筋腫であることをご自身のツイッターアカウントでツイートされていました。

この病気は腫瘍が子宮内にできるので腹痛ももちろん、月経不順になります。つまり、女性ホルモンのバランスが崩れやすいので、ストレスがかかり肌にも大きな影響があるんですよね。

しかも中山美穂さんの治療法って手術ではなくて切らずに壊死させる治療法だったので、完全になくなったのか?というのはわからないところなのです。

また、そういった病気をお持ちであったことから、なにかしら今も女性ホルモンに影響はあるのかもしれません。

現在50歳という閉経に向かっている彼女ですので、できるだけ病院のホルモン剤やサプリなども取り入れながら女性ホルモンのバランスを取っていくのは大事なことですよね。