維新の党の松井一朗はご存知でしょうか?

維新の党の代表である松井一朗は、現在大阪知事としても現在活躍中ですが、実は過去はチンピラだった!怪しい人。前科もあるといったうわさがネットで書き込まれていたので調べてみました。

また、これまでどういった経歴の持ち主なのでしょうか。

スポンサーリンク

松井一朗について

名前;松居一郎(まつい いちろう)

生年月日;1964年1月31日

出身;大阪府八尾市

大学;福岡工業大学工学部電気工学科 卒業

現職;大阪府知事(これまで2回当選してきました)

家族;妻・長男・長女

橋下徹前知事からの評価が高く『天才幹事長』と呼ばれていたくらい期待されている知事なので、これからの日本を引っ張っていく重要な人物であることは間違いありません。

しかし、学生時代はかなり悪い噂が多くて評判は悪かった時代もありました。

スポンサーリンク

松井一朗はチンピラで怪しい?前科もある!

松井一朗がチンピラだの、怪しいだの、前科があると噂が飛んでいますが本当なのか調べてみました。

学生時代に校内で不祥事を起こしたため、退学になってしまい、チンピラだといったうわさが広がったようですね。

学生時代のうわさが悪いことから、かなりの問題児だったようなんですよね。

また、バイクを盗んで走り回っていたので、警察に捕まったこともあったそうで前科があるといったことがネット上に書き込まれているようです。

そんな話が流れてしまい、『怪しい』といわれてしまうのも仕方がないですよね。

しかし、この後学生時代のことが本当だったのかというくらい素晴らし成長を遂げています。

松井一朗

経歴が気になる!

これまで、どんな経歴をもってあるのか調べてみました。

松井一朗は大阪工業大学高校で不祥事を起こして退学になりました。その後、福岡工業大学付属高校に編入してエスカレーター式で福岡工業大学工学部に進学して卒業しました。

高校を退学したものの、ちゃんと編入して高校に入学したのはすごいですね。

高校の時は福岡で過ごされた松井一朗。この時、一人暮らししていたといいますので、人間的にも成長したのかもしれませんね。

大学を卒業後に関西電力グループの『きんでん』でサラリーマンとして勤務。電気設備系の工事も請け負う『株式会社大通』の元代表取締役でもあるんです。

政治家としての活動を始めたのは2003年です。

大阪府八尾市の八尾選挙区から自由民主党の公認で出馬して、当選しました。

2010年から、前大阪府知事橋下知事が務めた地域政党維新の会に参加して幹事長に就任。それから松井一朗の名前の知名度は上がっていったそうです。

橋下徹からの説得もあり、2011年に大阪府知事選挙で立候補して、大阪の知事の誕生となりました。