2017年秋に公開の映画『トリガール』にも出演される俳優の間宮祥太郎。主演は土屋太鳳。撮影は順調に進む中、間宮祥太郎と土屋太鳳とおのやり取りに注目が集まっています。

撮影中のアドリブが炸裂して、間宮祥太郎が太鳳ちゃんをおんぶしたり、『あと3キロやせろ!』などのやりとりが話題になっていましたね。

今回は俳優の間宮祥太郎に迫ります!かっこいいと注目が集まる中、『顔が変わった!』『目にアイプチしてる?』といううわさが絶えません!その真相に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

間宮祥太郎について

名前;間宮祥太郎(まみや しょうたろう)

生年月日;1993年6月11日(24歳)

職業;日本の男性タレント・俳優

出身;神奈川県横浜市

身長;179センチ

芸能界デビュー;

中学時代に雑誌『Hana Chu』の読者モデルでデビュー「男チュー」として活躍。「スマイル王子」の愛称で呼ばれていました。

家族;父親は俳優といううわさがでていますが、これは違うそうです。役柄で父親役などの関係で名前があがったと思われます。間宮祥太郎さんのご家族に関しての情報はのっていませんでしたね。

また、友人関係では俳優の成田凌と仲が良いそうです。月に30回以上会うことが多いそうです。その他、桜田通や矢本悠馬、千葉雄大とも仲良しで、Twitterでもたびたび登場しています。

スポンサーリンク

間宮祥太郎はかっこいいけど、目が変わった?

間宮祥太郎は実は仮面らライダー出身俳優でした!仮面ライダー出身の俳優さんで、毎回いいほうに化けますよね!

とにかくかっこよくなりますし、俳優デビューしてからぐんぐん成長するので雰囲気や見た目もすぐにかわっちゃいます。

その影響からか、昔から知っていた人たちは、間宮祥太郎の目に異変を感じていたようです。

目が変わった!目が違う!とかなり印象が変わってきたそうです。

ドラマでは2008年「スクラップティーチャー」から2017年「僕たちがやりました」まで俳優として駆け抜けてきました。彼はきっと自分なりのかっこよさを求めていたんではないでしょうか。

間宮祥太郎

原因はアイプチ?

そんなこんなから、整形しているとの噂もどこからかでてきてしまっているようです。

整形に関しては、どこにも情報はありませんのでわかりませんでしたが、目が変わったという原因としては「アイプチ」が考えられますね。

また、一重から二重に変わったのでは!とも言われていましたが、仮面ライダーなどデビュー当初からの画像をも見てもきれいな二重だったので、そもそもアイプチをする必要はないのではないかなと思いました。

男性がアイプチするってこともあるんでしょうか。女性と同じように、一重から二重になりたいという人はいるとおもいますが、彼の場合はガセの可能性が高いですよね。

もともと奇麗な二重の目をお持ちなので。

これからもたくさんの映画やドラマに出演して、引っ張りだこになることでしょう!