こんにちは!!

2017年9月より民進党の代表に選ばれて前原誠司ですが、北朝鮮の美女と親密にしている画像が文春によって報道され、話題になっていますね!

気になるのは、前原誠司の家族。

前原元代表の子供は何人いるのか?そして嫁はパソナという会社の社員だということが分かっています。創価学会の池田大作の息子なのか?という噂がありましたので、真相に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

民進党の前原誠司について

 名前:前原誠司(まえはら せいじ)

生年月日:1962年4月30日

年齢:55最強

出身:京都府京都市

所属政党:日本新党→新党さきがけ→旧民主党→民主党→民進党(現在)

 学歴・経歴:

最終学歴→京都大学法学部卒業

経歴→

平成3年4月 京都府議会議員選挙(左京区)で初当選。当時28歳。

平成5年7月 第40回衆議院議員総選挙  初当選

平成8年 第41回 衆議院議員総選挙 2期目の当選

その後、国家議員として活躍してきました。

また、今年の9月から民進党の代表を務めていたのですが・・・

スポンサーリンク

子供は何人いるの?嫁はパソナ社員だった!

 調べてみたのですが、前原誠司の子供についての確かな情報はでてきませんでした。

前原誠司の嫁については、

名前:前原愛里(まえはら あいり)

幼少期は、香港に住んでいたことがあったそうで、広東語を話せるようですね!

出身大学:創価女子短期大学卒業

就職先:派遣会社大手のパソナ・南部氏の秘書を務めていた。

とてもお綺麗な方だったため、南部氏との愛人の噂がでていたそうです。

前原誠司と結婚したのは、いつなのかハッキリは出てきませんでしたが、1993年の議員選挙で初当選した際に、嫁の愛里さんが前原議員を支えていたという情報があるようです。

馴れ初め:

パソナで働いていた嫁の愛里さんと友人の知り合いを、通じて出会い、デートを重ねたそうです。

結婚した時期は出会ってから、二ヶ月!ともいわれており、まさにスピード婚でしたね。
文春砲で公開された、北朝鮮が美女と密着している画像は、今も話題になっています。
今回前原誠司の不倫疑惑に前原誠司は、どう対応していくのでしょうか。

前田誠二

創価学会の会長池田大作の息子の真相は?

 また気になるのが、創価学会の会長池田大作の息子である噂が出ていたのですが。ご存知でしたか??

前原誠司の父親ですが、

名前は『前原 博』といいます。

元京都家庭裁判所の、総務課庶務係長。

この事が記載されていることからして、まず池田大作の息子である可能性は非常に、低いですよね。

予想としては、嫁の愛里さんが関係しているのでは?と考えています。

彼女は、創価短期大学を卒業してありますし、大変熱心に活動されていたといいます。

どこか二転三転して、池田大作の息子である→息子を熱心な信者の愛里さんに紹介?

そんな流れの噂かな?と個人的に勝手に予想してしまいました。

どこからこのような噂が出たのか、発端はわかりません。

なにか真相がつかめたら、こちらに追記して参りたいと思います。