2017年ドラマ『カンナさーん』は皆さん見られていますでしょうか?スタートしてから視聴率も2桁をキープしており、昨年ブレイクした『逃げ恥』をこえる人気ぶりとなっています。

今回はドラマ『カンナさーん』に登場する重要な人物、役柄は保育士を演じています俳優工藤阿須加について注目していきたいと思います!!

今年【2017年度】きてる俳優上半期上位に入っており、今とても注目を浴びている俳優さんです。

気になる彼の家族構成について迫ります!

実は、妹はプロのゴルフ選手でしたし、父はあの有名な野球チームの監督だったりと、とんでもない家族なんです!

スポンサーリンク


工藤阿須加のプロフィール

【生年月日】1991年8月1日(25歳)

【出身】埼玉県

【大学】東京農業大学

【身長】180cm

【職業】

俳優(主にテレビドラマや映画)

【所属事務所】

パパドゥ

【芸能界入り】

2012年日本テレビドラマ『理想の息子』で俳優デビュー

2013年には、大河ドラマ『八重の桜』で主人公の新島八重の弟役山本三郎を演じています。

2014年TBS日曜劇場の 『ルーズベルト・ゲーム』のオーディション約100名の中から社会人野球部投手・沖原和也役に選ばれています。

デビューしてから、順調に俳優としての経験を積み重ねていかれてることがわかりますね。

スポンサーリンク

工藤阿須加の家族構成

工藤阿須加には、5人の兄弟がいました!!

家族構成として、父親、母親、弟が一人。妹が3人います。

工藤阿須加は5人兄弟の長男なのです。

ちなみに工藤阿須加という名前本名だそうです。

兄弟の名前は、遥加(はるか)さん、阿偉(あい)さん、阿弥香(あやか)さん、拓也(たくや)くん。

今の日本では珍しい大家族ですよね。

実は、工藤阿須加はテニスがプロ並みだと言われています。

学生時代に世界も見えるような実力者だったのですが、怪我の影響でテニスを辞めるという選択をしたようです。

彼がどれだけすごいのかと言いますと、大学時に入っていたテニスサークルで素晴らしい成績をおさめてました。

小学校5年生から本格的にテニスを始めており、高校時代ではすでに関東大会に出場するほどの実力者。

大学時代には、関東大会ダブルスで優勝しています。

テニスサークルですが、早稲田大学のテニス部に籍を置いていたそうです。

工藤阿須加

父親はプロ野球選手の監督!妹はゴルフ選手!

父親がなんと、あの元ソフトバンクフォークスの野球監督でした。

名前は工藤公康さん。

公康さんは、高校卒業後にドラフト6位で西武ライオンズに入団。プロ野球生活29年で通算224勝142敗の記録をもっています。

これまで日本1位を11回も経験しており、(優勝請負人)として活躍していました。

長女の遥加さんは、プロのゴルフ選手です。

2011年にデビューした女子プロゴルファー!ゴルフの名門であの宮里藍さんも通っていた東北高校に通い、19歳でプロテストに合格した日本の女子プロゴルフ界期待の若手選手なのです。

まだ、ツアー優勝などの成績はおさめてはおりませんが、2011年に『LPGA新人戦 加賀電子カップ』では見事に優勝をしています。

これからの活躍に期待です。
工藤阿須加さんの、御家族がこんなスポーツ一家だったとは驚きました!!

これから俳優としての経験をつみ、どんどん前へ出てきて欲しいなと思います!!