小泉今日子は現在離婚して、独身生活なのですが、度々熱愛報道で話題になっていますよね。

以前はアイドルの亀梨和也さん。覚えていますか?

また、小泉今日子は結婚したことがあり、元旦那が誰なのか注目があつまっています。

今回は小泉今日子の元旦那の名前や離婚したのはいつなのか。原因は子供とわれているが本当なのかしらべてみました。

スポンサーリンク

小泉今日子について

名前:小泉今日子(こいずみ きょうこ)

生年月日:1966年2月4日

出身:神奈川県厚木市

芸能界デビュー:

現在は日本の女優をメインにお仕事がありますが、80年代大人気アイドルとして君臨

松田聖子や中森明菜の2強に続きた存在。

最終学歴は神奈川県立津久井高等学校を中退。

デビューは1982年ころ。

1981年に『スター誕生』第35回決戦大会で優勝。シングル『私の16才』でアイドル歌手デビューしました。

同世代には、斉藤由貴さんや薬丸さんがいます。

意外なエピソードには、

学生時代ヤンキーだった話もあり、

当時はレディースで総長といわれていたのです。小泉今日子自身もそう語っているので本当の様ですね。

スポンサーリンク

小泉今日子の元旦那の名前!離婚したのはいつ?

小泉今日子には、結婚歴があります。

1度結婚しました!

お相手の元旦那の名前は、同じ日本の俳優である永瀬正敏です。

有名な俳優さんですね!実力派俳優としての評価も高い一方、彼は写真家としても活動していました。

もともと、小泉今日子が元旦那永瀬のファンだったといいます。

彼らの出会いはドラマの共演です。しかも夫婦役をされていて息ピッタリの演技だったとか!

これをきっかけに結婚へと発展。
1995年2月にご結婚されましたが、離婚されていて、離婚がいつなのか調べますと、2004年約9年間の結婚生活を経て離婚されています。

原因はいったいなんだったのでしょうか。

小泉今日子

原因は子供が理由?

離婚原因はいくつかの憶測が走っていました。

原因のひとつに、まず、

元旦那の永瀬が小泉今日子が芸能界引退を考えた時に、止めにはいられたこと。

才能が開花しつつあった、小泉今日子にこれからも女優としても頑張ってほしかったのかもしれません。

しかし、元旦那は俳優一本でなかなか家庭の方には協力的ではないし、その分小泉今日子に負担がかかっていった。この頃ちょうど女優としての活動も本格的になってきて忙しかったため少しずつ気持ちにズレが生じ始めます。

それは、小泉今日子が元旦那の永瀬に対する気持ち。「尊敬」から「ライバル」へと変わっていき、共に生活するうえで苦痛になっていったのです。

大きな原因としては、『子供』であったこともいわれているのですが、

小泉今日子は子供が欲しかった話をインタビューなどでされていたんです。

やはりお互い忙しくて子供を作る暇もなく月日が経っていったことで結婚生活に終止符をうつことにもなったのかもしれません。

いずれにしろ、離婚原因の理由に子供に関わりがあるとは思います。

やはり、女性ですので、子供を生み育てたいという気持ちは当然ありますからね。

現在は、お互い認め合う存在で、消して仲が悪いということではないようです。