こんにちは!

希望の党が立ち上げられてまもなく、安倍総理は衆議院総選挙に意欲を示しています。

消費税の使い道や北朝鮮問題に関して、今国民に問いたい!といった意思があります、ここで小池百合子都知事は、なんと新党の代表になることにもなりましたね。

都知事としてのお仕事もあるので、兼任することなんてできるのかと、心配する声も上がっています。

また、小池百合子は公明党のとの交流が深いからか、首相になるなら彼がいいと名指しで指名していました。

そこから、気になる話がでてきます。小池百合子と公明党の関係です。

公明党は創価学会の母体ともいえるのですが、

創価学会の婦人部とのつながりがあるとみられており、小池百合子は創価学会婦人部なの?といった話がでてきました!今日はこの創価学会婦人部について小池百合子との関係を調べていきます。

また、公明党の味方が多いことも知られておりこの勢いで首相の座も狙っているのでは?と考えられていました。このあたりも詳しく迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

小池百合子について

 名前:小池百合子(こいけ ゆりこ)

生年月日:1953年7月15日

年齢:65歳

学歴:

関西学院大学に入学後、国際連合でアラビア語が公用語になるという新聞をみて、

カイロ大学文学部社会学科 へ留学

経歴:

アラビア語翻訳通訳士

1979年 テレビのトーク番組『竹村健一の世相講談』のアシスタントキャスターを務めます

また、1988年から『ワールドビジネステラサイト』の初代MCを務めておりましたが、

1992年にキャスター降板後に、

日本新党から参議院議員選挙に出馬。

比例区で当選をしました!

翌年は、衆議院議員総選挙に出馬して当選。

日本新党だった、小池百合子は、これまで、新進党→自由民主党→保守党→自由民主党→小泉内閣における環境大臣に就任→安倍内閣では、防衛大臣に任命されている

2016年7月に都知事選に出馬、初の女性都知事として就任されています。

2017年9月に、希望党の立ち上げており、代表につく予定です

スポンサーリンク

小池百合子は創価学会婦人部に所属してる?

小池百合子は、創価学会の婦人部に属しているわけではないのですが、

昨年都知事選や都民ファーストの動きに貢献したのが、創価学会の婦人部だといううわさがでていたようなんです。

創価学会関係者の婦人部は都知事選で小池知事が当選した際、

創価学会の婦人部というのは、民意そのもので、庶民の目線で日常の課題と向き合ったり、テレビを見て感じたりしています。選挙となれば、口コミや横のつながりで最大の貢献をしてくれるのが婦人部なのです。

現在、公明党と自民党は対立している状態でもあり、都議選の際は大きく小池百合子との連携をしていたのは事実のようですね。

創価学会婦人部は、小池百合子が好きだといったという声もあったそうです。

『都民ファースト』『国民のため』といった小池百合子の政治意欲に創価学会婦人部もその気持ちに共感して動いていると思います。

希望の党

公明党味方に首相の座への狙いがある?

公明党を味方にした動きというのは、

希望の党を立ち上げた際に、小池百合子が、

次の首相は、公明党の山口那津男がいい、と言ったことがきっかけだと思います。

この発言が、どごまで本気なのかはわかりませんが、、

公明党との連携が今後小池百合子の狙いだとすれば、

さらに、小池百合子はいずれ首相の座を狙っているのかもかしれません。

これに関しては、

希望の党と民進党の合流に伴い、今後の政権が左右してくると考えています。

小池百合子は、都議選で都知事に選ばれた時点から、首相になる可能性がある一人として話題になっていました。

確かに、ここまで女性で実績をあげてきた方は、いませんし、都民ファーストや希望の党の立ち上げで、国民は小池百合子の政策や動きをしっかり見ていると思います。

つまり、今後の政権次第では、小池百合子は首相になりえる可能性は十分にあると、考えていいと思います。

小池百合子の顔のたるみが気になる!化粧濃いのは若い頃から?【画像】

希望の党の公約や自民党との政策の違いは?原発ゼロでリセット【画像】