こんにちは!

びっくりしたので、思わず記事を書かずにいられません。

ジャニー喜多川社長ですが後継者に「滝沢くん」を指名している報道が流れました。ネットではなんで後継者に滝沢を指名したのか?そしてジャニー喜多川に改名したのはいつなのかについて調べてみました。

いったいなんの理由があって、ジャニー喜多川社長は滝沢秀明を次期社長にしたいのでしょうか?

真相にせまっていきましょう!

スポンサーリンク

ジャニー喜多川の後継者に滝沢秀明?

ジャニー喜多川は後継者に滝沢秀明を名前で指定しています。

2018年時点で86歳となっていますのでそれなりに高齢者なんですよね。

さて、報道の内容を改めて説明しますと、現在はまだジャニーズ事務所の社長を勤めているジャニー喜多川社長。

ジャニー喜多川

そして、ジャニー喜多川社長がすごいところは「卓越した眼力」があるところです。

つまり、ジャニー喜多川社長は若いジャニーズたちを見極め、素質を見抜くことができるのです

調べていると、ジャニー喜多川社長の存在がすごく大きいのがわかります。そんな人が滝沢秀明を指名したのです。

もしかすると同じ様な素質をもっているのかもしれません。

2018年時点で36歳の滝沢秀明は今井翼と「タッキ&翼」でデビューして、2010年から積極的に公演活動を行っています。

テレビではあまり見かけませんが、近年のドラマで印象に残っているのは「せいせいするほど、愛してる」でしょうか。

滝沢秀明くんの立場からも意見を聞きたいですね。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川の後継者を滝沢秀明に指定する理由は?原因は病気?

ジャニー喜多川社長は滝沢秀明をデビュー当時から溺愛していたのはかなり有名な話なんですよね。

で、ジャニー喜多川社長の、人の成長を見極める力があることから、かなり滝沢秀明のことを買っているようです。

つまり、「トップリーダー」として素質を感じているのだと考えています。

今回の本題はジャニー喜多川社長の後継者になぜ滝沢くんを指定したのか?ということですが、

いくつか理由は考えられます。

大きな原因はジャニー喜多川社長の年齢的な問題。

そして、病気の噂もあるからです。

2014年に一度入院されているところを目撃され、当時車椅子でいたときもあったそうです。

また、SMAPの解散騒動の時期体調についてインタビューされると、

「変な言い方だけど、老衰ですよ(笑)」とこたえていらっしゃします。

重大な病気はとくに公表されてはいませんが、86歳の御老体でなんにもないほうが逆に不思議。

だから、私はただ自然な流れで引退するのだろうと思いました。

滝沢秀明に指名をしていますが、おそらく以前から決めていたのではないでしょうか?

ジャニー喜多川社長は以前から滝沢秀明が自身ので「滝沢歌舞伎」などの舞台を演出したり、滝沢自身が映像の編集や撮影も趣味になっており、かなり才能を買っていると言われています。そういう自己プロデュースの力にも惚れて次期ジャニー滝沢にしようと考えたのでしょう^^

つまり滝沢秀明のプロデューサーとしての腕があることを確信しているのだと思います。

関連記事:ジャニー喜多川の若い頃はアイドル時代?アメリカ育ちのハーフ?

ジャニー喜多川の少年愛の被害者はスマップ?裁判内容や判決は認定?

ジャニー滝沢に名前を改名か?

世間の反応はこんな感じ。


みんな、めっちゃジャニー滝沢になること期待しています(笑)

確かに、この名前になっても普通ですよね。

改名するとしたら、いつでしょうか?

今発表されているので、早くて年内、来年あたりが有力ではないでしょうか。

そうなると、ジャニー滝沢になるのも時間の問題ですよね。

次期ジャニーズ事務所を背負っていく滝沢秀明にますます注目が集まっていくでしょう。

また、娘の藤島ジュリー景子副社長についての話も出ていますが、おそらく滝沢秀明を支える形でジャニーズ事務所に携わっていくのではないか?という私の予想です。