ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、石原さとみは創価学会員であるという噂がネット上に流れていますよね。

しかしどの記事を見ても決定的な証拠というのがありませんので、みなさん画像なりを調べて、本当に石原さとみが創価学会員なのか?という真相をしいたい方を多いんです。

今回は私もタイトル通り、石原さとみが創価学会員ではないか、それともそうではないか?ということで、証拠をつきとめたく、学校の卒業アルバムなのを調べてみました。

どうやら創価学会運営を学校もあるようですね

スポンサーリンク

石原さとみって創価学会員とネットで噂されるわけ

石原さとみの本名は「石神国子」といいます。

この名前もそもそも両親ではなく「創価学会」の名誉会長である池田大作だとも言われていますね。

それほど石原さとみと創価学会の関係は深いように感じますが、なぜ石原さとみは創価学会であることがネットで噂されるようになったのか?

これはもうファンの間では有名な話でもあるようですが、石原さとみの父親が創価学会の幹部であることがきっかけのようですね。

石原さとみの父親は若い頃から創価学会の会員で、本部で働いていたようです。また母親もOL時代のころに創価学会で発刊される「聖教新聞」の庶務局の所属して秘書を勤めていたようです。

両親ともに創価学会であることはかなり当たり前のように昔から話題になっていたようで、これらをきっかけに石原さとみも創価学会んであるだろうという噂が流れたというわけだと考えています。

スポンサーリンク

石原さとみは創価学会員である証拠が判明?画像

では、石原さとみが本当に創価学会んであるなら、何かしら証拠があるのでは?と思いますよね。

信じがたいですが、石原さとみに興味関心をもつ方は、石原さとみが創価学会んである証拠を知りたいはずです。

そこで創価学会員である証拠を調べてみたところ沢山の写真が出回っていました。

それが石原さとみの学校、学生時代の写真(卒アル画像)です。

なぜ学生時代の写真が沢山流出しているのだろうと探ってみますと、石原さとみさんの出身中学・高校時代にその意図がありました。

実は石原さとみは創価学会が運営している、創価学園で一貫教育を受けていたのです。

つまり、

  • 創価小学校
  • 創価中学校
  • 創価高校

これら三校ともに偏差値も高く、創価高校に関しては偏差値70とありました。

学生時代(高校時代の写真画像がこちら)

関連記事:

前田裕二の生い立ち!高校時代からバンドマン?両親や兄の職業は何?

石原さとみの引退時期はいつ?芸能界引退したら看護師?【画像】

石原さとみが通う整形外科どこ?鼻先や輪郭・唇の整形疑惑を画像で検証

石原さとみの出身高校は創価高校?

石原さとみの出身高校は創価高校であるということがわかったのは、学生時代の写真が出回っているからです。

創価高校の制服

このようにリンクに飛んでいただくと、わかりますが、創価高校の制服がそっくりなんですよね。

本名は石神国子なんで、卒アルにもそのように記載されています。

おそらく卒アルの写真であるとともに、この制服が決定的な証拠となって、石原さとみは創価学会員だということが判明したのだと思います。

創価学会が絡んでいたので、ドラマなどで鳥居をくくっだことがネットで噂になっていました。

理由は明白で、鳥居をくぐることが創価学会員にとってはタブーだからなんですよね。

そういったことから、創価学会を脱退したのでは?という意見も多いですが、現状はおそらく脱退はされていないでしょう。

仕事だったので仕方のないことですよね。