こんにちは!

細野豪志銀は現在、小池小百合都知事に近い若狹勝衆議院が現在28日の臨時国会召集前に新党を発足させる方針を固めました。

その後、衆議院議員解散という流れの見通しです。離党届を提出、8月に承諾されています。

細野豪志議員は、『新たな政権政党を作る決意で立ち上がりたい』と述べており、これから衆議院解散にむけてさらに大きな動きを見せてくるでしょう。

細野議員には注目が集まってきてお売り、彼の家族について調べてみました。

細野豪志議員の娘が日比谷高校であるうわさがでており調べてみました。また、以前の不祥事として山本モナとの浮気報道でも騒がれていたようです。

この浮気した時、娘の運動会だったと言います。いったい本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

細野豪志について

名前:細野豪志(ほその ごうし)

生年月日:1971年8月21日

年齢:46歳

政党:無所属の衆議院議員・日本の政治家

出身:京都府綾部市

経歴:

育ったのは滋賀県。

滋賀県立彦根東高等学校卒業

京都大法学部卒業

三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)で、研究員を務める

結婚:1996年に結婚。

1999年10月に静岡県三島市に移住。

衆議院議員としての活動:

2000年第42回衆議院議員総選挙に民主党公認で旧静岡7区で出馬して、初当選。

それから静岡5区で連続4回の当選をしている。

京都大法学部の先輩、前原誠司民主党代表の下で党役員室長に就任。

前原誠司がし辞任したあとも、小沢一郎の下で党役員室長に留任。

その後も、野田内閣の発足により、

野田第二次改造内閣で内閣府特命担当大臣(原子力防災)、環境大臣(第17代)、民主党幹事長(代13代)、民進党代表代行を務めてきました。

※マル秘エピソードとして、

細野豪志の父親は農家を経営されていたようですが、サラリーマンの息子が地元に地盤ない静岡からの立候補で、出馬したことに家族は大反対していたそうです。

反対を押し切って、なんとか28歳にして、初当選した細野豪志。

選挙で戦う実力の持ち主なのでしょうね。

スポンサーリンク

細野豪志議員の娘日比谷高校なの?

細野豪志と奥さんとの間に生まれた娘についてですが、

生まれたのは、

1999年です。

奥様とは、1995年の阪神・淡路大震災のボランティアで出会い、

1996年にご結婚されています。

現在、娘さんは18歳ですね。

高校は日比谷高校である噂が流れていました!

確かに現在高校生なのですが・・・この噂はどこから生まれたのでしょうか?

ちなみに、日比谷高校は、東京都千代田区永田町にあります。

偏差値も70を超えており、かなり優秀な学校のようです。 東大合格者53人も出したという記事もあります。

 この高校に、細野豪志の娘がいるのは、わかりませんでしたが、

彼が発言したツイートから、話がでてきたようですね。高校生であるのは間違いなし。

ツイートの内容は

『高校生の娘を持ってみると、貧困の連鎖を実感する。止めるのは政治の役割。人生前半の社会保障の充実が急務だ/低所得の親の子ら低学力&非正規社員になる傾向強まる・・・経済力が教育格差に直結

と、高校生の娘を持つことで見えてきたことをツイートしていました。

細野豪志

娘の運動会の日に山本モナと浮気して、離婚したのか?

山本モナとの浮気がフライデーによって報道されたのは、

2006年。

細野豪志が35歳頃に起きました。

キスをする写真がもう逃れようのない事実。

しかも、娘の運動会があった日に浮気報道があったといいます。

よりによって運動会の日に…残念過ぎる父親です。

現在離婚はされていないようですが、

当時娘は中学生。娘さんは、父親が不倫で有名になったため、かなり傷ついていると報道がありました。

奥様は家庭を支えるしっかりした方なようで、

『あなたは政治家です。党のためにできることをやってください』

政治家の妻として素晴らしい方ですね。政治家の妻という覚悟を感じる言葉です。

しかし、細野豪志は浮気をして、裏切ったかたちになっている今、家族の関係はどのように変わっているのでしょうか。

有名な父親・母親を持つ子供(娘や息子)は、非常に辛い思いをするので、今後細野豪志はさらに衆議院議員総選挙にむけても注目が集まるでしょう。

家族のために、どうか2度とこのような事がないように、政治に力を入れていって頂きたいです。