こんにちは!

日本の代表する選手『平野美宇選手』に今回は注目していきたいと思います。

平野美宇選手は3姉妹で、可愛い妹が二人います。

名前は世和と亜子さん。今回は世間で言われている『妹が変』といわれているわけに迫ります。

世和は卓球選手であることが分かっています。またもう一人の妹亜子に障害の病気がある噂の真相と原因に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

平野美宇について

名前;平野美宇(ひらの みう)

生年月日;2000年4月14日

出身;静岡県

いつから卓球を?;

3歳5カ月ころから卓球はじめまして、両親も卓球をしていたため母が指導する『平野英才教育研究センター卓球研究部』や小学校5年生まで過ごした祖父の自宅2階にも卓球台を置いて磨きをかけていました。

幼少期は卓球が上手く、負けそうになると泣いて悔しがっていたので、周りからは『第二の愛ちゃん』

と言われていました。

スポンサーリンク

平野美宇の妹が変?世和の卓球成績

平野美宇は3姉妹の長女になります。

妹は変だという噂ですが、どのように変なのでしょうか。

おそらくですが、平野美宇の母親が著書『みうは、美宇』という本を出していたんですが、その著書に三女(亜子)に障害があることを告白していたのです。

そのことで、障害があることを知らない人たちは、三女である亜子さんの様子が変であることを感じたのではないでしょうか。

そして、もう一人の妹(次女)である平野 世和。

現在中学生であると思われますが、障害があるわけではなく、卓球も両立させながら頑張っています。

妹の亜子さんも全日本選手権4回戦まで進出と快挙を達成させています。

世和さんの卓球成績はといいますと、昨年(2016年)全日本選手権初戦敗退という結果になっていました。

今後も姉妹3人で卓球、頑張ってほしいですね!!

平野美宇

※平野美宇の関連記事

平野美宇の父親は城南病院の医者?母親は元教師で本も出版!感想【画像】

亜子に障害の病気が?噂の真相

亜子に障害のある病気があるという噂の真相は真実です。

母親の著書でかきしるされており、『発達障害』で、幼いころから人との距離感を上手くつかむことができず、自身のしたいと思ったことや感じたことに忠実に動いてしまうのだそうです。

頬にケチャップがついていても平気だったり、日常生活が多少困ったりすることもあったんだとか。

現在小中学生の15人に1人が発達障害といわれているそうで、おそらく学生時代に1度は関わることがあるような数字になりますね。

障害といいましても、1つの特定のものにはまれば多を凌駕するほど才能を発揮できるので、私はとても素晴らしいことだと思います。

あとは周りが上手くサポートしてあげれば、障害があっても自分らしく輝いていくこと可能です。

これからも亜子さんの卓球人生を応援していきたいと思います。