2017年7月17日にからコードブルー3がスタートしていますね!!

初回から視聴率も二桁と高視聴率でスタートとなっています。これは、メインメンバーの不変と主題歌の『HANABI』が大きな理由ではないかな?と考えています。

以前と変わらないメンバーにコードブルーのファンは嬉しいですよね。一人一人が成長した姿をもれるのも魅力的。今後のストーリーがどんどん気になる展開となっています。

スポンサーリンク

コードブルー3のあらすじ

これまでのコードブルーシーズン1.2では、かつて救命救急センターでフライトドクターの候補生として主人公の藍沢耕作や他4人のメインメンバーがともに過ごしていました。

今回はコードブルー3では、白石恵(新垣結衣)や藤川一男(浅井)が研修過程を修了し、フライトドクターとして活躍中。また、冴島はるかもフライトナースの頼れるナースとして活躍しています。

以前にもまして、Sっぽさが強くなったような感じで、1話では、藤川と冴島はるかが同棲、しかも妊娠している衝撃の事実が発覚しましたね!

コードブルー3では、一人一人が選んだ道でまた新たな試練を乗り越えていく姿を見ることができます。

スポンサーリンク

コードブルー3の恋の行方【藍沢と白石】

 これまで、いっさいの恋愛要素がなかったコードブルー。

なんと、1話で冴島と藤川が同棲、妊娠という展開で、ネット上では『恋が生まれる予感?』と恋愛的なストーリー展開が予想されています。

私も、恋愛的な部分を意識して見ていると、

前回第3話では、藍沢が脳外科医としてのキャリアを積んでいきたい自分と救命救急の人手不足で『救命救急にもどってきてくれないか』と声をかけられます。

そこで、悩んだ末、藍沢は救命救急に戻ってくることを決意するのですが、

白石になぜ救命救急に戻ってきたのかについて聞かれると、藍沢は『救命にいた方が脳外科医の症例が増やせてアピールできるし、脳外科医としてトロント大学に臨床医師として選抜される可能性が高まる』と答え、
もう一つの理由に、『救命にはおまえがいる(白石のこと)お前は面白い』と言います。

この言葉に、視聴者は『え??恋になるのかな?』

と思わされ、戸惑っているようです。

確かに、この反応は好意がないとできない反応ですし、

友情として、素直に『白石と働きたい』『もっと力になりたい』という思いもあったのかもしれませんね。

ただ、男女の仲なので、今後はわかりませんね!

まだ恋は芽生えてはないとは思いますが、二人の恋には賛否両論のようですね。やや反対意見がおおいです。

二人の関係は深まると思いますし、藍沢が救命救急に戻った事でさらに関わりが増えていきますよね。

恋愛への発展の可能性は十分あるでしょう。お互いを尊敬し合い、理解しあい、素晴らしいパートナーになるのではないでしょうか。

コードブルー3

恋愛要素いらない声とは【感想】

恋愛要素がコードブルーに入ってきたことで、ネット上で『コードブルーに恋愛要素いらない』という声が多数あがっています。

Twitterでも、

『がっつり医療ドラマでお互いが成長していくドラマだと期待したい〜』

『実は、脚本家が変わってる?恋愛ドラマになっちゃうの?』

『恋愛ドラマにしないで〜私のイメージ壊さないでー』

と、恋愛要素いらない的な発言が多くみかけました。

調べてみると、

本当に脚本家が変わっているようですね。

確かにコードブルーは、『医療』を大きなテーマとしていますが、『恋愛』をいれて盛り上げていきたいという趣旨もあるのかもしれませんね。

ただ、今までが『命の大切を感じる』医療ドラマとして王道を駆け抜けてきた素晴らしいドラマなので、できればこのまま恋愛は盛り込んでほしくないな、というのが個人的な思いではあります。

今後のコードブルー3の展開を楽しみに待ちましょう!

有岡大貴のコードブルー役の演技力【評価】高い!兄も元子役だった?

コードブルー3冴島と藤川が結婚?付き合った流れ!出産いつ?【画像】