2017年6月22日に埼玉4区の【自民党】豊田真由子衆議院議員に大きな注目が集まっています。それは、元秘書がとった一本の録音された記録から始まりました。

彼女は元秘書に政治家としてはおかしい発言をいくつもしてきたのです。

「このハゲー!!!」「違うだろー!」「これ以上私の評判をさげるな!」などなど。

彼女のこの発言問題は非常に深刻な状況です。昨日離党届も出されており、心身の疲労からか入院したとう報道がありました。

彼女には家族がいることから、子供や夫のことにも心配の声が上がっており、豊田議員の子供が現在どんな状況にあるのか、子供の学校も含め、彼女の子育ての仕方についても調べてみました。

スポンサードリンク

【自民党】豊田真由子衆議院議員と家族について

【豊田真由子議員の両親】

彼女の父親の情報はないようですが、母親がいまして、2014年の春の園遊会で母親を招待しましたが、官内庁側は『招待者以外は入場できない』説明。

しかし、豊田議員は『なぜ入れない』『入れなさい』『私の配偶者だ』と大声で叫び無理やり受付を突破したといいます。このことでも、かなり問題になっていたようです。

母親は一体どんな気持ちだったのでしょうか。

豊田真由子には、父親は不明ですが、母親と3人の姉妹。5人家族です。

【豊田真由子議員の家族構成】

夫、息子(7歳)と娘(5歳)の4人家族

【夫】

職業 国土交通省のキャリア官僚

豊田議員とエリート官僚同士のご結婚。

【息子】

厚生省時代の2007年、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部に一等書記官として赴任。

このジュネーブで長男を出産しています。

プロフィールには7歳とあることから、小学生2年生。

【娘】

長男の出産から2年後にパリで出産。

その後、2012年には初の衆議院議員総選挙に当選していることから、家に幼い子供たちをおいての選挙活動は大変だったのではないでしょうか。

娘さんはプロフィールで5歳ですので、幼稚園生になりますね。

彼らは今は学校、幼稚園でどんな生活を送っているのか、非常に心配です。

スポンサードリンク

子供の学校はどこ?

 子どもの学校について、調べましたが、詳しい情報は発見出来ませんでした。

まだ息子さんは小学生ですので、彼女の選挙区が埼玉ですので、埼玉県内なのは間違いないと思いますが・・・

ここまで大きな報道になり、日本では知っている人ばかりで、家族のことを考えるとかわいそうでなりませんね。

息子さんも娘さんも、海外で出産されていますし、豊田真由子議員は海外も視野にいれた教育を考えてあった可能性はあるのではないでしょうか。

そうなると、埼玉県の公立小学校よりも、私立の名門やインターナショナルスクールに在学してるかもしれません。

また、気になるのは、豊田議員のやってきた悪行が小学生、幼稚園の子ども立ちまでに及んでしまうとなると・・・『いじめ』が発生するのではないかと心配です。

どうかそっとして上げていてほしいですね。

スポンサードリンク

心配!子育ては大丈夫?

これまで、出産後もまもなく、スグに政治家としての活動を始めてきた豊田議員は、どんな子育てをしながら家庭との両立を行ってきたのでしょうか。

ネット上では家族への心配の声が相次いでいます。彼女の顔が世間に知れわたっていることや、家族がいることで非常に注目されています。政治家としての彼女の今回の騒ぎは、まだまだおさまりません。

今回おきた元秘書に対する酷すぎる発言。

『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』

彼はきっと恐怖に怯えながら、このボイスレコーダーに録音していたことでしょう。

なぜこんなに怒ってるのかについてですが、事務所から送るバースデーカードの宛先ミスが、原因でした。『お前が全員に詫びてこい』とも言われたそうです。

仕事でミスをした部下に、そこまでいう必要あるのでしょうか?大声で怒鳴られる必要ありますか?

このことからして、彼女の子育てには十分な影響があったと思われます。

世間には正義感の強い、いいイメージしかないかもしれませんが、これらの発言から予測して、家庭内でも、似たような状況で様々な傷つく言葉を子どもたちにも発してきたかもしれません。

例えば、学校の宿題で問題を間違えたりするだけで

『こんな問題もお前は解けないのか?』

『学校で一体何をしてるんだ?』

など、予想ではありますが、このような言葉を並べられて子育てされてきたのであれば、彼らの心に深い闇が自然と育ってきてる可能性があると思います。

幼い頃からの、母親の言葉。

私は、自分の、幼い時の記憶を辿ると、褒められたことよりも、怒られたら記憶って残っていると思うんですよね。

彼らの一番大切な幼少期に元秘書のような発言をされてきたとするなら、大人になるにつれて、少しずつ人としてズレてくるかもしれません。

豊田真由子

叱り方ででてくる子供への影響

彼女も一人の母親ですから、子供に叱ることは度々あったはすです。彼らへの叱り方はどんなものだったのでしょうか。

元秘書への怒鳴り方は、家庭でもそういった教育の仕方をしている可能性はあるとみています。こどもへの叱り方ってとても実は大切なのです。

こどもへの叱り方について調べていきますと『子どもにやってはいけない叱り方6か条』というのがありました。

●感情的になってはいけない

「叱る」と「怒る」は違うのはよく耳にすると思いますが、いくらこどものことを思って叱ったつもりでも感情的になっては、その行為が叱るではなく怒るになってしまうのです。

感情的に怒られた子供は、自分が嫌われていると感じ、愛されていないと思い込んでしまうのです。

●理由を伝えずに叱ってはいけない

まだ子供だし、叱る理由は伝えても意味がないと思ってはいけません。ただ、「だめ!」「こら!」と叱っただけではだめなのです。叱る理由をきちんと説明しなくてはいけません。叱る理由がわからなくては子供は自分の行動を正しくすることはできません。

●大声で叱ってはいけません

ついつい咄嗟に大声で叱ってしまうのは少ないと思います。こどもにとっては大声は、立派な暴力なんです。大声で叱られたとたんに、子供は萎縮してしまい、いくら叱る理由を伝えられても頭にはいってきません。叱るとときは冷静に落ち着いた声で叱ることが大切です。

●時間が経ってから叱ってはいけない

時間がたって叱っても効果がない。すぐその場で叱るようにしましょう。時間がたってから過去のことを蒸し返して叱るのもさせるべきです。大人でも過去のことを蒸し返されたら、あまりいい気はしないはずです。

●大勢の前で叱ってはいけない

大勢の前で叱られた子どもは、叱られた落ち込み以上に大勢に見られてしまったという恥ずかしさを感じます。恥ずかしさでいっぱいになり、あまり叱られた理由は頭にはいってこないのです

できるだけ2人きりでしかってあげることが大切。

●体罰は繰り返してはいけない

時にはポンとこどものお尻を叩いたりして叱らないといけないこともあると思います。手を出してしまったときは子供がそれを納得できるように説明することが大切。体罰の繰り返しは間違いなく、憎しみを生み、周りを困らせる行動ばかりするこどもに育ってしまいます

豊田議員が怒鳴って叱っていた場合の子供への影響

「多くの親は子供のいたずらや反抗的な態度を自分に対する当てつけと受け止めてしまうため自制心を失う」

このことから、こどもへの影響は、

●怒鳴られ、子どもは怯え、思考停止。なにがよくなかったのか、何を直せばいいのか、まったく理解できませんし、おそらくかんがえようともしません。こどもの頭の中は「なんで怒られてるの?」という心理状況なんです。

●うつ症状や攻撃的な行動のリスクが上昇するなど、たたかれたときと同じ問題が生じる可能性のあることが新たな研究で分かった。

●「親の言うとおりにしなさい」という子育ての仕方だと、こどもの発達を妨げ、結果自信のもてないまま成人を迎えることになる

●怒鳴られることで、自分を守るために「ごめんなさい」と反省してなくても言ってしまうようになる

●顔色をうかがい、親のもとめている言葉を探して、一生懸命の機嫌をとろうとするようになる

➡このように怒鳴られて育った子供への影響はすさまじく、人間性にかけた弱い人間になってしまう可能性は大です。豊田議員がどんな子育てをしているかはわかりませんが、元秘書とのやりとりの内容を聞くと、子供たちへの影響はないとは言えないのではないでしょうか。

豊田議員が元秘書を傷つけているように、こどもたちへの影響は非常に心配ですね。

こちらの記事もご参考に!

豊田真由子議員はなぜ辞職しない?秘書の無能を言い訳に議員活動継続?

豊田議員と両親は同じ性格?マスコミ直撃取材の理由と対応【画像】

豊田議員のものまねが小学校で大流行?ものまね芸人が続出【画像】

豊田議員の子供はいじめにあってる?夫が子供を実家に預けた理由【画像】

豊田議員の実家は塾!スパルタ環境で母親もおかしい?親の職業は何?

最後に

豊田議員の二人のお子さんがどんな子育てを受けているかについてはわかりませんでしたが、彼女と元秘書のやりとりから予想して、もし怒鳴られて育っているとした子供への影響はどんなものなのかについて調べることができました。

叱ると怒るの違いもおおきく、大きな声で叱るのは「怒る」という攻撃的なものになってしまい、子供の 人格にまで影響がでることがわかりました。

豊田議員の息子7歳と娘5歳。まだまだ母親が必要な時期でありますし、母親という存在は大きいと感じます。学校や幼稚園で多少なりとも母親の報道の影響は大きいと思います。

豊田議員が今後、裁判や逮捕となってしまうと家族の夫や子供たちはどうなるのでしょうか。

家族のことが非常に心配です。

スポンサードリンク