2017年6月、豊田議員は車を運転している政策秘書の男性に向かって、『ハゲーーー!』『違うだろーーー!』と罵り、殴るという行為まで加えたということで、大変大きな話題と、なっています。

車内での音声をICレコーダーに録音されており、それが公になりました。

現在元秘書は、辞職されており、現在何をされているかは不明ですが、豊田議員の方は未だ入院中。謝罪会見も開かれないまま、ただ時だけが過ぎていってます。

そんななか、豊田議員の夫は、すでに一緒に住んでおらず、別居状態だといいます。

家庭でも暴言や罵声を浴びることがあったのか、そして子どもたちはどこにいるのかについても調べてみました。

スポンサードリンク

豊田議員について

 【自民党の衆議院議員】

埼玉県第4区を担当

【年齢】42歳

【家族構成】

夫、息子(小学2年生)、娘(幼稚園5歳)

※2006年に夫(国土交通省の官僚)と結婚

2007年にスイスのジュネーブで一等書記官として赴任しており、スイスで息子を出産されていました

2009年にパリで娘を出産

なぜ二人とも、海外で出産になったのかも不思議です。

【学歴】

船橋市立法典東小学校卒業

女蔭中学校、高等学校卒業

東京大学法学部卒業

【経歴】

大学卒業後、厚生労働省に入省し、社会・援護局や健康局で活躍していました。

2000年には国費学生として、ハーバード大学大学院へ入学し、2002年に修士号を取得。

厚生労働省退官後、自民党埼玉県連の公募に合格、2012年に衆議院議員総選挙で埼玉県4区に当選。

自民党衆議院として、政治活動を行ってきました。

【不祥事】

園遊会に夫とともに招待された際に事前に連絡いらることなく、同伴者を母親に変更して連れてきました。

受付の者に招待者以外は入場できないと断った結果、

『なぜいれない!』『私の配偶者だ!』と無理やり、受付突破して入場。ここで、中にはいっていく母親も、なにかおかしいと思いませんか?

この問題は、大きくなり、彼女と、母親との関係も、非常に気になりました。

スポンサードリンク

豊田議員の夫が別居!暴言が家庭でもあった?

豊田議員の夫は、国土交通省の官僚ということですが、実は家庭内でも夫にも暴言があったそうで、かなり悩んでらっしゃったようです。我慢して、耐えていたそうです。

最初からそうではなかったのたかもしれませんが、夫は日々の暴言に疲れ果て、

『こんな母親を子供に見せていられない』

として、別居を決断、現在も、別居状態が続いているそうです。

やはり、夫にも被害が及んでいたようです。ますます、子ども立ちのことが心配になりますね。

子どもたちにも同じようなことが起きていたら、罪のない彼らはどんな人間に育ってしまうのでしょうか。

豊田真由子

子どもはどこにいる?

心配なのは、こどもたちです。

現在別居状態、家を出ていった夫。子どもたちは、なんと豊田議員のご実家の母親が面倒を見ているといいます。

多忙な国土交通省のお仕事は、子育てもままならない状態だったんですね。

しかし、なぜ豊田議員の母親の実家に預けることになってしまったのか・・・。

個人的に、母親の実家にいること自体も心配でなりません。

豊田議員をつくったのは、豊田議員の母親も大きく関わっているはずです。

豊田議員の母親も、豊田議員に負けないほど、気が強い性格であるそうで、ご実家で生活している豊田議員の息子と娘にスパルタ教育でも受けてなければいいのですが…。やはり心配です。

「豊田議員の子供はいじめにあってる?夫が子供を実家に預けた理由」

『豊田議員の子供は大丈夫?豊州北小学校在学中?いじめの可能性』

『豊田議員の実家は塾!スパルタ環境で母親もおかしい?親の職業は?』

『豊田議員の高校時代がおもしろい!女蔭高校の裏話や男好きの学生時代』

『豊田議員は父親にDV受けていた?友人が家庭のエピソードを語る』

『豊田議員が高速道路でミュージカル調に歌う!歌詞の内容!』

『豊田議員の自宅住所は江東区!家族や夫【国土交通省】にも影響はある?』

『豊田真由子は在日韓国人?韓国の反応‼今後自民党はどうなる?』

『豊田議員の処分はどうなる?傷害罪で逮捕の可能性あり!辞職はいつ?』

『豊田議員の入院は仮病?病名心身症退院後の謝罪会見はいつ?』

『豊田議員は怒ったりは?元秘書のミスした内容!怒鳴り声が怖い!』

『豊田議員の子供がかわいそう!学校はどこ?子育てが心配』

『豊田議員の眉毛が気になる!なぜ怖い顔してる?更年期か?』

『豊田議員の元秘書はハゲてる?原因はパワハラ?音声録音の決断!』

「豊田議員の実家住所は船橋市!夫が子供達を実家に預けた理由」

 

スポンサードリンク