こんにちは!

天使のような可愛いモデルといわれている話題の多屋来夢(たや らいむ)!!

両親に外人がいらっしゃるとのことで、多屋来夢がハーフのモデルということがわかりました!

今回は変わった芸名である多屋来夢の本名やどこの国のハーフモデルになるのかを調べてみました。

また、声や歌下手でCMも降板の危機もあったとか?実際歌は本当に下手なのか?についても迫っていきますね。

スポンサードリンク

多屋来夢について(本名)

名前:多屋来夢(たや らいむ)

生年月日:1997年9月27日

出身:東京都

身長:161センチ

CMの出演をきっかけに、認知度があがった多屋来夢。

モデルとして活躍中の多屋来夢の素顔は実は、【漫画】【ゲーム】【フィギュア】が大好きな女の子だといわれています。

SNSでもたびたびロリータファッションで投稿されている画像があったので、まさにオタクガールなのかもしれません!

似合っているからうらやましいですね!!このCMをきっかけに、『天使すぎる』『可愛い』と話題になったというわけです。

で、多屋来夢の本名を調べてみたのですが、わからないんです!

かわっている名前だったので、きっと本名があるはずなんですがわかり次第、こちらに追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

多屋来夢はハーフ?国籍はどこ?

多屋来夢という変わった名前ですが、実は彼女の両親に外国籍のかたがいらっしゃいました!

父親か母親のどちらかが『アルゼンチン』という国のかたなので、多屋来夢はハーフということが判明です!

国籍はおそらく日本であると思います。

モデルへのきっかけは小学校1年生のとき。池袋で母親とお買い物をしているときにスカウトされています。

それから事務所に所属して主にファッション誌『KERA』『LARME』という雑誌でモデルとしての活動。現在は『bis』のレギュラーとして活動中とのこと。

幼少期からモデルとして活動するなんてすばらしいですね。スカウトした事務所もすばらしい。

多屋来夢

声や歌下手でCM降板?

CMで話題になったわけなんですがヨーグルトCMについての感想をしらべていると、

『声が変』『歌が下手』といった声があがっていました。

『ヨーロレイヨーロレイヨーロレイヒッヒー』と歌いながらの動画がどうも、、

声に違和感を感じる方が多かったようですね。

また、多屋来夢自身もこのCMのオーディションに受かった際に、私でいいのかと疑問をもったくらい受かったときは驚いたそうです。

歌には自信がなかったこともあり、当然だったのもあって、ネットでの反応がいまいちなのはしょうがないですよね。

CM降板とまでは言われていませんが、声や歌に関しての評価は非常に低いです。

でも可愛い!!見ていると癒されますし、これからモデルだけでなく幅広く活躍していってほしいなと思います。