こんにちは!

今回取り上げたのは、2018年1月16日に放送の【マツコの知らない世界】に出演される、梅干しを全国に伝え続ける男『竹内順平』さんです。

竹内順平が立ち上げた梅干しの会社名やおいしい梅干の購入方法を調べてみました!

おすすめはどれなのか?そしてびっくり、竹内順平は落語の世界の大物の息子さんだったんですね!

それでは、いきましょう!!

スポンサードリンク

竹内順平について

名前:竹内順平(たけうち じゅんぺい)

生年月日:1989年10月17日

出身:東京

学歴:玉川学園高等部 卒業

玉川大学芸術学部 卒業

梅干にはまったきっかけ:

『居酒屋で食べた梅茶漬け』です。

梅干しって日本代表の食べ物なはず。しかしその作り方とかは詳しく知っている人が少ないことに気がついた竹内順平。

色々と考えていくうちに梅干しマニアとなっていったそうなんです。

梅干にはまっていった竹内順平はそれから、どうにかして梅干しをもっと全国の人にひろめたいとの思いから会社を設立させることになたんです。

スポンサードリンク

竹内順平の梅干しの会社名や購入方法!おすすめは?

梅干しの会社を設立させたのは、

2014年当時アルバイトをしていたのですが、

大学卒業後は『株式会社の東京糸井重里事務所』に入社していました。

梅干300種類を食べてきたといいますから、そうとうな梅干しマニアですね!!

大学の友人の切替遥太さんと『BambooCut』(バンブーカット)という会社を設立。

当時は25歳だったんですよね!お若いのにすごいな!!

会社を設立してからは『にっぽんの梅干し展』を企画して、2014年から2016年にかけて、渋谷、大阪、京都、フランスにて開催。

マツコの知らない世界で、梅干しのについて紹介があるとおもい、梅干しの購入方法を調べてみましたが、
ネット通販されて販売されていましたよ!

立ち食い梅干し屋。のまかない店

また、イベントなども開催しているホームページもありますよ!

おすすめの梅干しですが、【すっぱい梅】1480円(税込み)や【あまくち】1696円(税込み)などがありまして、あまくちは、小さなお子様でも酸味がなく甘いとのことで大好評なんだとか!食べてみたくなりますね!

竹内順平

父親は落語家

さぁ、そしてマツコの知らない世界でも紹介されますが、竹内順平の父親はあの有名な落語であることがわかったんです。

なんとこれまで3回とも弟子入りをお願いしたのですが断られています。。なぜ??

父親の落語家、立川志。実は子供の頃から落語家になるといっていたそうです。

親子関係はけっして悪くないはずですが、落語家への道は現在考えていないようですね。

父親としてはうれしいはずですが、きっとなにか理由があるのでしょう。

スポンサードリンク