こんにちは!

嬉しいニュースですが、貴乃花部屋から珍しい一卵性双生児の関取が誕生されて、貴乃花親方は緊急会見を開いていましたね!

終始笑顔で、やはり生弟子の昇進は大変嬉しいものだったのでしょうね!!

地元栃木県の人たちも大変喜んでいらっしゃるようで、昨年2月に発足された「小山市出身の力士を応援する会」は化粧まわしを送られるそうです。

すでに弟の貴源治は関取となっており、今回双子揃ってのこともあり、話題になっていましたね!

今回は関取となった貴公俊にスポットを当ててみました。きになる貴公俊の名前の由来やハーフの噂を調査してきたいと思います!双子ということで、兄弟2人の違いもみていきましょう!

スポンサーリンク

貴公俊が可愛い!

貴公俊、新十両昇進できてよかったですね!

同じ貴乃花親方の部屋には双子の弟である同じく十両貴源治が先に関取になっていたわけですが、やはり当時「嬉しさ」と「悔しさ」があったと複雑な心境を語ってくれていました。

なんと貴乃花部屋に入門されてから5年だったのですが、常に親方と親に恩返しをしたいと考えていたそうですよ。

貴公俊が生まれたのは栃木県ですが、育ちは茨城県です。

もともと双子の兄弟は中学校に在学中、バスケットボール部では中学選抜にも選ばれて全国3位に入賞するほど運動神経やスタミナがあったんです。

貴乃花部屋に入門したのは2013年。中学を卒業後だったのですが、わずか5年でこのように関取にまで昇進されたことが本当に素晴らしな!と思いますね!

ツイッターでは貴公俊のつぶらな瞳や表情が可愛いと盛り上がっていましたよ♪

スポンサーリンク

貴公俊のの名前の由来やハーフ疑惑の真相

気になったのは貴公俊の名前の由来

貴公俊は四股名としての名前ですが、本名は上山剛と言います。

生年月日:1997年5月13日

年齢:20歳(2018年2月時点)

出身:栃木県

身長:185センチ

体重:148キログラム

所属:貴乃花部屋

※出典:wikipedia

名前の由来を調べてみましたが、特に公表はされていません。

一つある噂は貴乃花親方がよく参拝する神社の創始者 辻本源治郎と長男である辻本公俊からいただいたという話がありますよ。

名前をもし彼らから取っているのであれば、同じ文字もありますし、不思議ではありませんね。

また顔立ちからハーフの噂もありましたが、これは母親がフィリピン人という情報?があったからなんですね。証拠はありませんが、今後2人の活躍では両親の存在も明らかになってくるだろうとみています。

兄弟2人の違い

で、兄弟共に双子なのでよく見比べても、顔のパーツもほぼ同じなんです。

兄弟2人の違いをみていきたいと思いますが、

弟の方は前歯が抜けていることや体が兄の貴公俊よりも大きいという特徴がありました。

あとは兄の貴公俊には唇の右上にホクロがあるのが特徴ですね!

兄弟の違い、しっかりわかるようになりたいです^^

これからも応援していますー!!