こんにちは!

貴乃花親方は母親、そして兄である花田勝と12年もあっていないとの話を聞いてびっくり!!

兄弟仲は以前から悪い噂で流れていたのですが、もともとは母親との関係もこれまで問題視されていたようです。

今回は貴乃花親方の母親である藤田紀子さんとの関係の確執について調べてみました。

以前から噂されている父親が違うということ、噂では、輪島というもう1人の父親の存在が出てきました。

スポンサーリンク

貴乃花親方と若乃花は相撲のブームを引き起こした!

貴乃花親方は小学校5年生のわんぱく相撲の全国大会に優勝して、わんぱく横綱として土俵入り。入門当初から優れた相撲の才能や素質は話題になっており、小さい頃から注目を浴びていました。

それもそのはず父親も元大相撲力士。

そして、貴乃花ともう1人の兄、若乃花がいますが2人とも相撲の才能に恵まれていたことから、兄弟共にメディアからずっと注目を浴びていたんです。

おそらく相撲というスポーツに人気が火がつき、絶頂を迎えていたと思います。

現在若乃花は引退して花田勝として、タレントなどでテレビに出演することも多いんです。

兄の方は母親との繋がりもまだありますし、一般家庭にあるような親子関係はあるそうです。

問題は貴乃花親方ですね。

スポンサーリンク

貴乃花親方と兄の確執は?輪島って誰?

兄との確執が見え始めたのは、父親が貴乃花が洗脳されているとのことを懇意にメディアへ公表、口に出してしまったからなんですよね。

そしてこの確執の原因となっているのが、父親が違う!という噂が発端だそうです。

真実はわかりませんが、貴乃花親方の母親である藤田紀子さんは父親の二子山親方と結婚されて、若乃花を産み、その後貴乃花を産んだと世間の常識ではこのように認知していますが、本当は藤田紀子さんは親方と出会う前に「輪島」という人物との出会いがありその人との子供が若乃花という噂があるんです。

つまり貴乃花はこう考えました。

藤田紀子の長男であるのは自分、貴乃花であり、自分が親方となって相撲を引っ張っていくべきだと考えたのでしょう。兄ではなく自分だと。

確執が生まれたのはおそらく父親が違うという噂が流れてはいますが、あくまでも憶測です。本当かどうかわかりません。

ちなみにこの輪島という人物は、元横綱力士です。

もし双子山親方との前に出会っていたとするなら輪島という力士との出会いが先だったと思います。兄の若乃花がこの輪島という力士の長男ということになりますよね。

貴乃花親方

※貴乃花に関する記事

貴乃花親方の洗脳疑惑!おかしい整体師は誰?宗教の霊友会の関わり!

母親との確執の原因

母親との確執は、父親の二子山親方が息を引き取る前の時、貴乃花が母親である藤田紀子に、電話で「兄とのことを快く思っていない」内容を話したそうなんです。

母として、「それは違う」と兄をかばったのでしょうが、その会話がきっかけで、母親との確執が生まれ、その後12年以上2017年でおメディアのインタビューでは連絡を全くとっていないことを明かしています。

しかし、息子の生き方はわかると、今でも母親としての思いも心にあるようです。

双子山親方が他界されてしまい、さらに母親との確執、兄との確執は浮き彫りになり現在に到るのであると推測しています。