こんにちは!
時事ネタニュースが始まります!!

台湾で大きな地震がおきました…中に邦人の方もいらっしゃるということで、安否の確認をとっているところです。

今回気になったのはツイッターで話題になっている台湾赤十字に募金してはダメだよ〜というのが大変話題になっていました。

理由はどうやら東北大震災のときにあった義援金(お金)の動きが怪しいという噂です。

では一体どうすれば正しい方法で台湾赤十字に募金の協力することができるのでしょうか?

スポンサードリンク

台湾赤十字に募金しちゃダメってなに?

ツイッターでもご存知の通り、台湾で2018年2月6日深夜に台湾の東部で大きな地震がおきました。

マグニチューと6.4の地震はホテルなど比較的高いビルの倒壊などでお二人が息をすでに引き取り、200人以上が負傷であると発表しています。

今回日本でも3.11におきた東日本大震災の際に多額の義援金、そして寄付などで助けられてきた日本人が

次は自分たちの番だ!と恩返しをしようという動きが広がっています。

しかし、一部の情報である台湾の赤十字はひどい組織のため募金は赤十字に送ってはダメだ!と言われてしまっているんです。

スポンサードリンク

台湾の赤十字のお金の動きが怪しい?

以前台湾から日本に寄せられた義援金は200億円以上だと言われています。

しかし以前東日本大震災がおきたとき、Techinsight(テックインサイト)の報道記事では台湾赤十字から日本に送られた義援金は日本円50億円だったのに対して、実際にはそのうちの13億円しかなかったことがわかっているそうなんです。

そうなってしまうと、怪しいのは残りの37億円はどこへ消えていったのか?という問題です。

この義援金のお金の動きが怪しいと言われているため台湾赤十字に募金はしないで!とのツイートなどの呼びかけが集まっているというわけですね。

正しい募金先!義援金どこに送ればいいの?

そのため、きちんと募金したお金を台湾で適切に使ってもらうために、正確な方法が出てくるまで待ちましょう!という動きが一つあります

台湾からの義援金は紛れもなく日本のためにありました。だからこそ、自分たちも力になりたいというのは当たり前の動きです。

しかしまたこのように義援金の怪しいい動きがあっては、台湾と日本の信頼に関わってきます。

今は日本赤十字が台湾で口座を開設するまで待ちましょう!と今は「待つ」という動きになっています。

正しい募金方法、日本赤十字が口座開設までどのくらいかかるかはわかりませんが、そう遅くはならないはずです。

募金方法が公表されましたら、こちらにも追記してまいりたいと思います。