こんにちは!!

菅義偉は歴代長官のなかで、屈指の情報収集能力と持っていると言われていますがご存知でしょうか?

非常に優秀、有能な長官として政治界では名高いことでも有名ですが、菅義偉は人望も暑く、信頼をおく政治家としても国民に認知されている人物です。

菅義偉には一人の息子さんがいます。その息子も大変有能であると言われていましたので、息子の職業、そして学歴や経歴についても詳しく調べてみることにしました。

関連記事:菅義偉は在日韓国人?実家はイチゴ農家?若い頃から最強で有能の理由

スポンサードリンク

菅義偉官房長官の息子の職業はなに?長男は有能な秘書?

菅義偉の家族環境は、父親がイチゴ農家を経営中。叔母や姉の二人とも学校の教諭です。

菅義偉はそんな家族の中で育ってきたのですが、転機は高校卒業後です。

父の反発を押し切って、なんと一人東京へ上京して、ダンボール工場で働きお金を貯めました。

普通の政治家とはまた違った道を歩いてきたように感じる菅義偉ですが、きちんと大学を卒業後に建電設備に入社、社会人の生活の中で政治家をこころざすようになったのです。

さて、そんな菅義偉は今「内閣官房長官」として歴代一位に入るほど、勤務されています。

そして今は家庭をもち、3人の息子さんに恵まれていることがわかっています。

実は長男は『官房長官の秘書』として活動中らしいです。

もし本当であれば、菅義偉の後継者になるわけですし、かなり有能なんではないでしょうか?

一番下の息子(三男)はセーパーゼネコンの一つである『大成建設で仕事』をしているそうですよ。

で、この大成建設では2020年オリンピックに向けて建設中の国立競技場に関わってきたことから、菅義偉のコネで息子が大成建設の会社に入ってきたのでは?といいう一部の噂も広がっていました。

スポンサードリンク

息子の学歴や経歴がすごい!

菅義偉と家族に関しての情報はあまり公にされていないため、情報は少ないのですが長男は菅義偉の秘書を勤めているという話から、それなりに学歴、経歴の方なのだと思われます。

東大卒業という話もありますが、これは信ぴょう性にかけています。

それなりに学歴のある方でしょうし、やはり父親の後押しも大きいでしょう。

三男が勤める大成建設はいちお東証一部上々の大手企業です。まさにエリート社員ですしね。

ちなみに菅義偉官房長官は、高校卒業後にダンボール工場で働き、貯めたお金で「法政大学 法学部 政治学科」に入学されています。

法政大学の公式ホームページ

この大学は創立100年は超える歴史ある大学です。

学部は違いますが、意外にも女優の高畑充希や俳優の村上弘明・重量挙げで

銀メダル獲得者である三宅 宏美さん、などなどスポーツ選手、女優、俳優と多くの著名人の卒業生がいました。

菅義偉

菅義偉の息子の現在の活動

菅義偉の息子たちは現在長男と三男の情報のみですが、息子さんたちはそれぞれのフィールドで活躍しているものと思われます。

長男に関しては菅義偉の秘書として活躍していることからして、間違いなく菅義偉の意思を引き継ぎこれからの活躍が期待されているでしょう。

菅義偉の東京へ行けば何かが変わるという思い出上京した、行動力や意思の強さはおそらく息子も受け継いでいるでしょうし、父親として、一人の人間としても非常に尊敬する人物でもありますよね。

これからの活躍をしっかり見守っていきたいと思います。