こんにちは!

2017年はアメリカの大統領トランプ氏が来日して、北朝鮮の拉致被害者と面会して様々な言葉か交わし、交流を深めたそうです。

今回は曽我ひとみにいらっしゃる娘の現在にせまります。

噂では曽我ひとみさんの娘さんは現在結婚されて子供もいらっしゃるんだとか?

また、お仕事はいったいなにをしているのでしょうか。

スポンサードリンク

曽我ひとみについて

名前;曽我ひとみ(そがひとみ)

生年月日;1959年5月17日

出身;新潟県

拉致事件内容

拉致されたのは1978年(昭和53年)8月12日

曽我ひとみは当時19歳。職業は准看護婦。

母親は46歳です。

2人で出かけていた時の帰り道、佐渡で拉致されました。

1978年8月18日から1990年まで平壌市内で横田めぐみと同居していたといいます。

その後に、元アメリカ兵のジェンキンスと結婚しました。

1983年6月に長女を出産。1985年7月に次女を出産しています。

日本に帰国したのは2002年10月。

当時夫と娘の二人は北朝鮮に残したままでした。2年間離れていました。

北朝鮮の虚偽情報に基づいて日本行きをしばらく拒否していましたが、

ジャカルタ(インドネシア)で夫に再会。

ついに、7月18日に4人で家族とともに日本に帰国することが出来たのです。

スポンサードリンク

曽我ひとみの娘の現在!結婚して子供がいる?

曽我ひとみの娘の現在について調べてみました。

長女の名前;曽我 美花

職業;保育士

次女の名前;曽我ブリンダ

職業;酒造会社

また、曽我ひとみの娘さんが結婚してるのでは?という噂がながれているようですが、

どうも次女はご結婚されているそうです。子供がいるのかはわかりませんでしたが、年齢的に産んでいらっしゃるかもしれませんね。

2017年に10年ぶりの会見で曽我ひとみさんが家族について語って入れていました。

酒造会社というのは嫁ぎ先なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

こちらの記事も参考までに

曽我ひとみの現在!肺がん?帰国時に再会の夫ジェンキンスの仕事は?

曽我ひとみの娘の現在!結婚して子供が?仕事は何してる?【画像】

曽我ひとみさんは何の仕事をしてるの?

日本で曽我ひとみさんはお仕事は何をしているのでしょうか。

夫のジェンキンスに関しては、観光施設で働いているそうで、とても楽しそうなんだとか。

曽我ひとみさんは、2007年の会見で話されていたのは、養護老人ホームの職員として働いているそうでした。

『同僚から介護の心構えを教えてもらいながら、楽しく仕事をしている』と話しています。

2017年での会見でも介護施設でお仕事されていることをお話されていたので、同じ勤務先で頑張っていいらっしゃるようですね。

曽我ひとみ

曽我ひとみの旦那さんの現在

曽我ひとみさんは、拉致されている北朝鮮でジェンキンスさんと結婚しました。

平成14年に帰国したのですが、2017年12月11日に到死性不整脈のため新潟県佐渡市内の病院で亡くなられました。

体調が急変されて、ジェンキンスさん搬送先の病院で亡くなっています。

おそらく突然のことで、ご家族は大変驚いていらっしゃるかもしれません。

曽我ひとみさんも以前、肺がんを患い、日本で治療をされていたこともあります。

ジェンキンスさんは、元米軍です

当時軍事境界線で任務中でしたが、北朝鮮側へ脱走しており、北朝鮮に拘束されたといいます。

お酒も飲んでいたという話もありますし、酔っ払い、誤って境界線をこえてしまったのかもしれませんね。

曽我ひとみさんと出会い、結婚されたジェンキンスさんは2人の娘を授かり、日本に共に帰国され家族4人で幸せに暮らすことが出来るようになりました。

 ジェンキンスさんは『告白』という北朝鮮での体験談をしぼった本も書かれており、日本で自由なくらしができ、感謝していることを述べています。

スポンサードリンク