こんにちは!

中国国家主席の習近平(シー・ジンピン)には一人の娘がいます。

その娘はどうやらアメリカで育ったと言われており国籍がどこなのか疑問に思う方も少なくありません。

また大学はアメリカのハーバード大学の卒業だと言われていますが就職先のお仕事は今何をされているんでしょうか?

今回は習近平の娘さんについて迫っていきます。

スポンサーリンク

習近平の娘のプロフィール

習近平の娘について簡単にプロフィールを紹介してまいります。

名前:習明沢(シー・ミンザー)

生年月日:1992年6月27日

年齢(2018年時点):26才になる年

もちろん両親は習近平と彭麗媛(ほう・れいえん)です。

参考記事:習近平の身長や体重!夫人も高い?綺麗な愛人にもモテモテ?【画像】

実は2015年に娘の習明沢(シー・ミンザー)はアメリカのハーバード大学を卒業されていたのですが、それまでかなり噂では美人だという噂が広がっていました。

習近平の娘

おそらく母親が美人であることからいろんなデマの情報が流れてしまったようですが、そんな中で公開された本物の写真ではかなり賛否両論の意見が寄せられていたと言われています。

あまりにも父親の習近平に似ていたことから、中国の人たちの中では「主席と同じ尊い顔だ」と言われている一方では「中国の佳子公主だと思っていたのに、違うな」といった感じで、期待が外れてしまったという感じの人も多かったとか。

スポンサーリンク

習近平の娘の国籍はアメリカ?

さて、気になるのが習近平の娘がアメリカのハーバード大学に通っていたことから、娘の国籍はどこだ?という疑問が飛び交っていたようです。

ただ実際ハーバード大学の4年間を過ごした後は故郷の中国に帰っていらっしゃるので、国籍が中国でしょう。

中国にある杭州市にある杭州外国語学校を卒業、その後浙江大学という中国で最も歴史のある副部級の大学の一つに入学されています。

主にこれまで外国語に専念されてきたんでしょうね。

さらにこの大学では外国語の同時通訳という科を専攻して相当英語の他の語学も堪能だと言われています。

習近平の娘さんはかなり国際色の強い女性へと成長されているようですね。

習近平と夫人

ハーバード大学卒業?職業はなに?

しかもハーバード大学では偽名を使っていたので、習近平の娘であることを知っているのも学校の中のごくわずかだそうです。

そのためかなりキャンパスではのびのびとした楽しい学生生活を送っていたと言われています。

ハーバード大学を卒業して故郷に戻った習近平の娘、習明沢はその後両親の公務(地方視察)などにも同行されています。

以前父親の習近平の故郷、7年ほど暮らしていた田舎の農村を訪れていた時には、かなりあまりにも田舎すぎて、一時視察を中断したという話もありました。

大学卒業後の娘はアメリカでの都会に慣れすぎていたのでしょうかね〜。

母親にも「もうここはいたくない」といったほどです。

その後習近平の娘のお仕事(職業)に関しては、公表されていませんが、外交にも関心がある様子なので、これから政治的な役割も担うようになるかもしれませんね。