こんにちは!カナコです♪

なんちゃって世界一周を終えた今、私がどうやって世界一周費用をを貯めたのか、3か月でどのくらい、半年でどのくらいの金額がおおよそ貯まるのかや、世界一周するには飛行機か船かについて、私の体験談を交えてお伝えしたいと思います♪

実は、意外に簡単といけるかもしれません!!

スポンサードリンク

世界一周の費用と貯め方

世界一周のの費用は、平均的に150万から200万と言われています。数十か国の旅、特に一番お金がかかるのは交通費(飛行機や電車、バス)その次に宿泊費、食費や観光費用です。

ここで、ひとつ、私の場合は世界一周費用は予算約80万円で行ってきました。行きたいところも決まっていたのもいたのもありますが、あまり出し惜しみせず、使うところは使って、抑えるところは抑える!これを徹底的にやりました。期間も約4か月です。

『住み込み』『リゾバ』

聞いたことがありますでしょうか?

これは私が貯めるとき利用した方法です。住み込みというのは、会社から寮や食事も支給されるので、生活費の支払いの心配が不要です。

基本的に、現場の勤務体制によりますが、寮費無料、食費3食無料などが多く、温泉地だと温泉無料で寮には洗濯機や乾燥機、キッチンもついていて生活に準備するものは、ほとんどありません。

これが、日本での簡単な貯め方です♪

スポンサードリンク

3か月、半年でいくら貯まる?

まず、住み込みの収入によって変わってきますが、例として、

(例)時給1000円×8時間=一日8000円稼げるとします

1日8000円×23日労働(月7日間休み)=約18万円(1か月)

このように残業もなく、休みもきちんともらったとしても約18万円の収入。

そこから引かれるのは、自分の携帯代、保険代や交際費などになりますので、家賃も食費もかからないとなると、最低約13万~15万の貯金ができるのではないでしょうか?

そこから、ざっと計算すると、約13万×3か月=約40万。 6か月で約80万円。

という計算になります。

※この上記の料金に残業代、勤務地にによっては休みが月に4~5日間のところもありますので、貯金額は勤務期間によって大き変わってくるでしょう。

マチュピチュ遺跡

世界一周に飛行機でいく?それとも船?

私は、今回飛行機で行くことにしました。ワンワールドなど世界一周航空券も便利だとは思ったのですが、飛行機ののチケットを事前にとっておく必要もあり、自由度が制限されます。

旅の滞在日数はその土地に行って自由に決めたいものです。気に入った土地があれば、やっぱり長くゆっくりしていたいというのがあります。

最近では、LCC(格安航空)で世界一周できるほど便利な世の中になってきてるんですよ♪

また、船という方法も考えましたが、基本的に航路が決まってます。有名なのはピースボートや日本の飛鳥という船も世界各地に向かいます。ピースボートは3か月で約99万~130万の間で世界一周することができますが、船が着いた港から行ける範囲になってしまうんです。

船はかなり行動範囲やその国にいる滞在期間の制限があって、あまり自由が利かないデメリットがあるのが特徴です。

飛行機と船の違いを簡単にお話しましたが、いかかでしょうか?

少しでも参考になればと思いま!!

 

スポンサードリンク