ユーキャンのCMで女優の佐々木希がネイティブの方言を最後の方にいっているのをご存知でしょうか??

ネットでは最後なんて言ってるの?との声に傾けて検証していみました!!

佐々木希と石原良純との共演にも話題が集まっていますよね。

そして、佐々木希がほんとに可愛い!!

新婚生活ホヤホヤですよね~

スポンサーリンク

佐々木希のCMユーキャンについて

名前:佐々木希

職業;女優、モデル、タレント

現在の私生活:お笑いのアンジャッシュ渡部と2017年に結婚。今は本名渡部 希になります

生年月日:1988年2月8日

主にCMでかなり認知度もあがり、全国的にもかなり有名なモデルになったのではないでしょうか。

今回のユーキャンのCMもたった15秒の間に終わる会話はあっというまですよね。

会話の内容は、

佐々木希 「食生活アドバイザーの佐々木希です」

石原さん 「この冬疲れやすい石原良純です」

佐々木希 「鉄分が不足すると疲れやすくなるので動物性食品をとるといいですよ」

石原さん 「希、すったげすげぇー」(方便)

佐々木希 「あいーすかだねー」(方便)

こんな感じの流れです。

佐々木希さんの出身は秋田県でしたねーー!だから方便がネイティブなんですね。

普通に何語しゃべってるのかと思いましたわ。

スポンサーリンク

佐々木希のCMで使っている方便はどこ?

CMの方便は秋田弁です。

石原良純さんが「希、すったげすげー」といってますが、

すごい!というのを秋田弁でいいかえると「すったげ」となり、意味は「とても」とか「しぬほど」とかといわれています。

これを標準語での会話にしてみると、「希、とてもすごいな!」(よく知ってるな!)てきな意味ですよね。

秋田弁恐るべし、全然わかりません。

秋田弁とか東北弁ってまた別の国みたいに感じます。私だけですかね。

佐々木希

最後なんて言ってるの?

最後佐々木希がなにをいっているかですが、

石原良純がよく知ってるな!すごいね!という感じでほめているんです。

だから佐々木希はうれしいので、

秋田弁で「あいーすかだねー」と返してます。

これは、その場面によってかわってきますが、

ようは「あらーありがとねー」といった感謝の気持ちを述べているのです。

簡単にいいますと、

「希、やるなーー!すごいな!」

「えへへ、ありがとうございますー」てきな乗りだと解釈していいと思います。

ほっこりあたたまるシーンですが、とても反響がいいようですよ♪