こんにちは!

青の洞窟は2014年に目黒川沿いをブルー一色に染めたイルミネーションがきっかけで始まったイベントです。

2016年は渋谷、2017年も代々木公園の方で開催されて毎年カップルや家族連れには大人気のイルミネーションイベントとなっています。

今回はなんと人気の青の洞窟イルミが北海道の札幌でも期間限定で開催されます!!

札幌の青の洞窟の開催にあたり点灯時間や開催期間、混雑状況や空いている時間帯が何時くらいかチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

【北海道】青の洞窟イルミネーションの開催場所

あまりにも人気のイルミネーションであるため、東京以外でも開催することが決まり、当時「札幌」の他に仙台、名古屋、大阪、広島、福岡の6都市の中から投票によって決定されたイベントです。

この投票は2017年11月1日から12月31日までこうしくホームページを通して投票が行われました。

今回開催される会場は札幌市の北3条広場「アカプラ」です。

全長約100メートルある通りとなっています。

住所:札幌市中央区北2条西4丁目

アクセス:地下鉄何南北線「さっぽろ」駅下車徒歩7分ほど
お車の場合は、専用の駐車場はないようなので近くの有料駐車場に止めることになります。

イベントの多い場所でもあり、かなり都会な雰囲気のあるとこのようで土日祝日は大勢で賑わっているのですね。

全長100メートルとはいえ幻想的な風景が見れること間違いないですね。

寒さ対策をしっかりしてイルミネーションへ行かれてくださいね^^

スポンサーリンク

点灯時間や期間はどのくらい?

点灯時間:16時30〜22:00

※点灯時間は変わることがあるようなので公式ホームページでも確認しましょう

開催期間2018年2月17日〜2月25日

約一週間ほどの短いイベントのようですが、ぜひお近くの方は足を運んでみるのもいいかもしれませんね^^

毎年開催されてほしいですね!!札幌に旅行中の方なんて超ラッキーですね^^

2017渋谷で「青の洞窟SHIBUYA2017」では約276万人の来場者数を記録していますので2018年札幌の青の洞窟イルミネーションもすごい人数で溢れかえることとなるでしょう。

札幌の青の洞窟イルミネーション

混雑状況や空いている時間帯は何時くらい?

東京の渋谷とは違いますが、札幌もかなり街の中心部です。

混雑する時間帯もあるでしょうが、一体何時くらいがピークなのか?

おそらく開催数日は特にこむことが予想されますよね。

また開催当日の17.18日は土日なので混雑されることが予想されます。

比較的に空いている時間帯はまず平日を狙うこと!そして時間帯はまだ明るいであろう時間帯薄暗くなってきたらイルミネーションの近くでスタンバイするのもありですね!!

16時半と点灯時間も早いので夕方17〜19時は徐々に込んでくる時間帯になると思います。

できるだけ早い時間帯の方が比較的空いているのではないかと予想です。