こんにちは!

2018年の紅白で気になったことが!

あきらかに嵐の櫻井翔くんの顔が変わったし、なんだか目の辺りが特に変だなって感じませんでしたか?

紅白を見られていた方はお気づきかもしれませんが、

今回櫻井翔の顔や目が変になった原因は紅白のリハーサル中に怪我したことが原因では?といわれています。むくみ具合もやばいし、あざもおおきくみえます。

いったいなにがおきたのか探ってみました!

スポンサーリンク

櫻井翔について

2017年末毎年行われる紅白歌合戦。今回は第68回ということですが、あの歌姫である『安室奈美絵』が特別枠で出場になったことでもかなり話題になっていましたよね。

視聴率も高いこと間違いなしの今年の紅白ですが、

特に櫻井翔の顔に異変を感じた方が多かったようです。私もそうなんですが、

『顔が腫れているせいでパーツが真ん中によっちゃって、別人みたい』

『眉間の間がすごい腫れている』

『鼻が折れたのかな?』

と多数の心配する意見がネット上でもあがっていました!

なぜ顔や目がこんなに変わってしまったのでしょうか?

一部では病気の心配もされていて、ストレスだったり、年齢的に体型の変化もあったりするのかもしれないといわれています。

スポンサーリンク

櫻井翔の顔や目が変!紅白リハーサルで怪我が原因?

櫻井翔の顔や目が変になってしまった原因はなんだったのでしょうか。

調べてみますと、紅白のリハーサル中にある目撃情報があったといいます。

それがリハーサル中に怪我、転倒してしまったというものです、

おでこの絆創膏をかくすような前髪で、

おそらく紅白のリハーサル中に怪我したのではないかという可能性が高まっています。

よくみると、手にも絆創膏がはってあるんですよね!

かなり視聴者からも心配の声があがっているので、早く治っていくことを祈ります!

櫻井翔

むくみがあざがでかい

むくみやあざもでかいといわれていますが、むくみはかなりおおきくみえますね。。

顔がとにかく全体的にはれ上がっていますし、むくんでるようにみえるのも仕方がないです、

ただ、病気というより今回は怪我が原因という可能性が高いようなのでむくみはそのうちなくなるとはおもいます。

あざも徐々にきえていくと思います。

何かがおでこ付近にぶつかったりして、腫れてしまったのではないでしょうか。

顔色もわるいといわれていますが、これもあざが原因で顔色が悪く見えるのだと思います