あけましておめでとうございます!

年賀状は何枚手元に届きましたか?

毎年楽しみのお年玉年賀状。おとなになると、もらう側から上げる側にかわりましたが、やっぱり大人になってもお年玉ほしいななんて思ってしまうこともしばしば。

今年もお年玉の年賀状の当選番号であたる商品や交換期限とその方法を調べてみました

スポンサードリンク

お年玉年賀状2018年の当選番号は?

2018年のお年玉年賀状の詳細についてですが、

まずお年玉のくじ抽選日が2018年1月15日になっています。

1等、2等、3等までが毎年でていますが、本数も多いので今年も当たるように願っていきましょう!

当選番号は年賀状の右下部分にある番号です!

当選番号は1月15日にわかりますので、わかり次第こちらに追記していまいりたいとおもいます。

ちなみに2017年度ですが、

1等 293633

2等 6470

3等 51  45

※この3等が当たった場合の見方ですが、右端からの番号二桁が当選番号となりますのでお気をつけくださいね!

スポンサードリンク

2018年お年玉年賀状の商品は何?当選確率は?

2018年度のお年玉年賀状の商品【景品】内容ですが、すでに決まっているようです。

1等 セレクトギフト(12万円相当。1万点以上の商品や旅行、体験プラン等からの選択)または、賞金10万円

※現金10万円の受け取り方法は、現金書留で発送されます

※当選確率ですが、、100万本に1本 本数は2599本

2等 ふるさと小包など

※当選確率ですが、1万本に一本 259930本

3等  お年玉切手シート

※当選確率ですが、100万本に2本  51.986.160本

お年玉切手シートに関しては、年間を通してつかえるように、2018年の干支である犬のデザインを使用して可愛い切手デザインになっています

ひまわり

交換期限と方法は?

お年玉年賀状で当選したら交換しましょう!

交換期限は?

2018年1月15日~2018年7月17日(火)

交換期限はきれても交換できないのでご注意くださいね!余裕をもって郵便局へいって窓口で交換しましょう!

当選した年賀状はできるだけ、折ったりまげたりせずに、番号がはっきり見える状態で郵便口の窓口へいけば、係員のかたが番号を確認して商品へ交換してくれまず。

1等商品は100万本に一本なので、確率は低いのですが、120000ポイントのギフトは多数の種類がそろっていて、きっと選ぶのが大変。

2等もふるさと小包ですが39点もの商品のなかから1点を選ぶことになるので、かなり迷いそうです!!

たくさんお年玉年賀状があたりますように!!

スポンサードリンク