今年の2017年5月25日公開予定の『パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊』が公開されますね!!

第一弾から公開されたときから、オーランドブルームとジョニーデップの共演は話題になっていました。特にオーランドブルームはジョニーデップとコンビを組んで映画に出演することを楽しみにしていました。今では、彼らは肩を並べて共に歩んでいける同志ののような存在ではないでしょうか。

パイレーツオブカリビアン4の公開後にオーランドブルームの降板が話題になっていましたが、それはなぜなのか、また今回映画にでてくるオーランドブルームの息子役の役柄について皆さんにお伝えしておきたいと思います♪

私も大好きなこの映画、早く見たくて仕方がありません!!

スポンサードリンク

オーランドブルームってどんな人?年齢は?

有名な彼の作品としては、『ロードオブザリング』ですね!この映画がきっかけで、彼は俳優としてのキャリアをつんでいくこととなります。

現在40歳を迎えていますが、そんな年齢を感じないくらい、世間ではまだまだ「かっこいい」という声が上がってますね。これからまた、年齢を重ねるごとに彼の魅力はましてくのではないでしょうか。

私生活では、2007年ころ、オーストラリア出身のスーパーモデル、ミランダ・カーとの交際が報じられて以来、2010年に結婚、長男を出産して円満な生活を送っていましたが、2013年に別居から離婚へと発展。

最近の彼らの情報としては、息子フリンのためにも復縁を互いに望んでいるようで、もしかすると再婚という可能性も出てくるのではないでしょうか。

息子のフリン君ですが、小さいころのオーランドブルームに目元やパーツが似ていて、すごくかわいかったです!!彼の成長も見守っていきたいと思います。

スポンサードリンク

パイレーツオブカリビアン4で降板?5は出る?

パイレーツオブカリビアンですべてのシリーズ3作目まで出演してきたオーランドブルームですが、実は「パイレーツオブカリビアン4で/生命の泉で」降板していたという情報がありました。これは、私生活で家族との時間を増やしたという希望でしたが、5月24日に公開される、パイレーツオブカリビアン5に出演することが決まっています。

彼の自体の、出番は今までのシリーズに比べると、ちょい役になってしまうのですが、今回もこの作品に出演することを楽しみにしていた様子です。

パイレーツオブカリビアンの映画の中では、女優キーラナイト(恋人)との間に息子が生まれたのですがオーランドブルーム(ウィルターナー役)は、父親の呪いを背負い、呪われた海賊の船長として死者の番人をしていくことになります。

今回のパイレーツシリーズ5最後の海賊では、再び彼が戻ってきます、今回のキーワードは、ウィルと息子ヘンリーの親子の絆です!!また、主役ジャックとヘンリーとの掛け合いにも話題を呼んでいるようですよ!

オーランドブルーム

息子と役柄ついて

今回、パイレーツオブカリビアンの息子役(ヘンリーターナー役)を演じるのは、ブレントン・スウェイツ彼は1989年生まれオーストラリア出身で、今大変注目が集まっている俳優です。実は、ディズニー映画『マルフィセント』のフィリップ王子役で出演しており、この映画でずいぶんと注目を集めたそうです。

そんな彼が、今回オーランドブルーム(ウィルターナー役)の息子を演じることになっています。

彼の役柄は、父親ウィルの呪いを解くために、命を決して挑んでいく、まさに親子愛、絆をみることができます。この呪いというのは、10年に1度しか陸に上がれない呪い

また今回10年ぶりの出演でキーラナイト(妻エリザベス役)も夫のウィルの呪いを解くために必死で方法を探し、家族みんなで協力をしながら、呪いを解いていく内容になっています。

そこで、絡んでくるのがジョニーデップ(主役 ジャックスパロウ役)、ポセイドンの槍を手に入れようとする彼に息子ヘンリーはジャックに近づき、父親の呪いを解こうとしていきます

ウィルと息子、ヘンリーとジャックとヘンリーのコンビがどんな共演をはたすのか、非常に楽しみですね!!

 

スポンサードリンク