オーランドブルームの出演作品、『パイレーツオブカリビアン』でかっこいいと話題になりましたね!!かっこよすぎるともいわれて、オーランドの魅力はたくさんの人の心を鷲つかみ!!

そんな魅力たっぷりの演技をみせてくれたパイレーツオブカリビアンとオーランドブルームの結婚相手についてお伝えしたいとおもいます♪

スポンサードリンク

オーランドブルームの出演作品『パイレーツオブカリビアン』

パイレーツオブカリビアンシリーズ1~3まで出演している、オーランドブルーム、今回パイレーツオブカリビアン5、最後の海賊にも出演しており、どんどんかっこよくなる彼に注目が集まっています。

ロードオブザリングでもエルフ役の王子を演じた彼ですが、白い長髪のオールバックで髪の毛を結んでいると裏腹に、パイレーツシリーズでは全く雰囲気の違うちょびひげに、パーマがかった長めの髪型。

このギャップに世間はかっこいいといわれているのではないかとも、勝手に解釈しています。また、冒険も素晴らしいのですが、女子としては恋愛模様もきになるところ。

パイレーツオブカリビアンでもオーランドブルーム(ウィルターナー)とキーラナイト(エリザベス)の出会い、惹かれあい、一緒になるまでがとても刺激的に描かれています。

オーランドブルームの出演作品「パイレーツオブカリビアン1~3、5」、簡単なストーリーとしては、

【パイレーツオブカリビアン1呪われた海賊】

ポートロイヤルの総督の娘、エリザベス・スワン(キーラナイト)は呪われた海賊ブラックパールの船長バルボッサに連れ去られます。そこで幼馴染の鍛冶屋ウィルターナー(オーランドブルーム)がバルボッサの敵である、ジャックスパロウ(ジョニーデップ)と手を組んで彼女を救うため冒険の旅へと導かれていきます。

幼いころにウィルは海でエリザベスに助けられるのですが、共に大きく成長していくうちに、互いに惹かれあい、身分の違いからなかなか簡単に結婚することもできません。そんな恋愛模様も描かれています。

【パイレーツオブカリビアン2デッドマンチェスト】

ウィルとエリザベスは、ある日、ジャックスの逃亡に協力したとして、逮捕されてしまいます。そこで、東インド貿易会社のベケット卿は、釈放を引き換えにジャックの持つコンパス(行きたい場所の方角を表す)を手に入れることを命じます。そのころ、ジャックは以前かわしたデヴィ・ジョーンズとの契約に追われており、ふたたび3人の関係は大きく動き始めます。

【パイレーツオブカリビアン3ワールドエンド】

デイヴィジョーンズの力を手にしたベケット卿はフライングダッチマンの船の力を使い、たくさんの海賊を打ちのめしていきます。そこで行われたのは、9人の海賊が集まり、ベケット卿に立ち向かっていきます。

このシリーズで、ウィルとエリザベスは結ばれることになりますが、ウィルは呪われた海賊となり10年に1度しか陸に上がれなくなりますが、二人は永遠の愛を誓い、息子も生まれます。

ウィルの父親ともに呪われた船フライングダッチマンに戻るウィル、その彼を最後までみつめるエリザベスの表情が胸にぐっときてしまいます。

パイレーツオブカリビアンの1~3までは、オーランドブルームの魅力がたっぷり集まっています!!

そこで、次に公開のパイレーツシリーズ5最後の海賊では、ウィルとエリザベスの間に生まれた息子(ヘンリー)が、父ウィルの呪いを解くために立ち上がります。もちろんエリザベスも!!

家族の絆が試される、そこにまたジャックが絡んできて、ストーリーはどんどんされていきます。

スポンサードリンク

かっこいい!【画像】

パイレーツでかっこいいと思う5のポイント!!

  1. ルックス!!(顔や表情)
  2. エリザベスを一筋に想い、揺れない愛する心
  3. ジャックと冒険で見せる絶対にあきらめない精神力
  4. 父親に対する愛情(幼少期から父親との触れ合いのない中、彼を助けるための勇気ある行動の数々)
  5. ジャックとの友情(どんなに裏切っても最終的には互いに助け合う形となる二人)

このほかにも、オーランドブルーム演じるウィルのかっこいい!!魅力的だ!と思う場面はいくつもありますが、この大きな5点のかっこいいと思うポイントは、譲れません!!

彼がかっこいいのは、顔や表情だけでなく、当たり前ですが、しっかり役にはまり人を引き付ける演技が特に魅力的だなと思いました。

パイレーツ、オーランドブルーム

オーランドブルームの結婚相手は?

かっこいいオーランドブルームの初の結婚の相手は、モデルのミランダカーでした。

彼女はオーストラリアの出身であり、今でも現役のスーパーモデルです。日本でもよくCMに起用されており、一度は見たことのある外国人モデルさんだと思います。

日本ではファッションブランド『サマンサタバサ』の広告モデル塔に起用されており、近年ですと2016年に「マルコメ」のCMに出演していました。

また、ファッションに関しては、祖母の影響が強く、シンプルで心地の良い服を選んでいるのだとか。“おしゃれに大金は必要ない”と教えてくれたのも祖母だそうです。

現在、2011年に生まれた息子を出産していますが、2003年に彼女と離婚していました、オーランドブルームは日本にもある、あの創価学会インターナショナルに所属しており、ミランダも所属していましたが、離婚を機にキリスト教になっています。

彼らの結婚生活は約3年となりましたが、現在も息子フリン君のために連絡はとりあいながら、互いをサポートしあっているようです。

オーランドブルームはミランダと離婚以来、現在は独身ですが、最近女優ケイティペリーとも破局しており、しばらく結婚につながる女性はいないかもしれませんね。

それでも、まだまだかっこいいですし、映画にもこれから出演があると思いますので、彼の俳優としての成長も見守っていきたいですね。

もうひとつ、オーランドブルーム出演のパイレーツオブカリビアン5で登場する息子役についても調べてみました。詳しくはこちら↓

『オーランドブルームはパイレーツを降板?彼の年齢や息子の役柄について』

 

 

スポンサードリンク