こんにちは!

韓国の大統領(ムンジェイン大統領)にこんな噂が出てきました。

現在2018年時点の韓国の大統領は文在寅(ムンジェイン)大統領ですが、北朝鮮出身であるようだ!そして北朝鮮のスパイであることも海外でささやかれるようになってきました。

2018年に行われたオリンピックに北朝鮮、現最高指導者の妹が参加されたことにより、また波紋を呼んでいるようです。

今回はその噂の真相や海外の反応に韓国の大統領の無能の声が上がっていました。なぜ無能と言われてしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

韓国の大統領『文在寅(ムンジェイン)』について

文在寅大統領ってどんな人なのか?

簡単にまずご説明していきますね。

前大統領はが逮捕されたこともあり、大統領選は2017年に行われました。

その時に当選したのが韓国では最大の政党と言われる「共に民主党」という政党から文在寅が当選。

実は2回目の立候補となり、生い立ちは貧困な家庭だったようで人柄もかなり気さくな方だそうです。

名前:文在寅(ムンジェイン)

生年月日:1953年1月24日

活動:韓国の政治家や弁護士、市民活動かとして知られています

第19代韓国大統領の座に付いています。

過去の経歴を見ていますと、1975年の大学在学中にパク・チョンヒ政権反対運動に参加した疑いを持たれ逮捕されたことがありました。

しかし、1980年大学卒業後に司法試験に合格。1982年いはノ・ムヒョン前大統領と合同で法律事務所も設立してきました。政権に反対する民主化運動にも参加されて、徐々に政治活動も積極的になっていきました。

2015年には共に民主党を設立しています。

スポンサーリンク

ムンジェイン大統領は北朝鮮出身?スパイの真相

ムンジェイン大統領にこんな噂が、北朝鮮出身でスパイなのか?ということ。

で、どうやらムンジェイン大統領の両親は1950年の朝鮮戦争で脱北した避難民だったそうで、かなり貧しいご家庭に生活されてきたことがわかりました。

学校へ持っていくお弁当も持っていけず、給食の時に食べ物を入れる食器の用意もできないような状況。当時は友人のお皿を借りて食事をしていたと言います。

ムンジェインは北朝鮮出身ではありませんが、ご両親が北朝鮮から脱北してきたのは事実のようです。

またスパイの噂も流れていますが、ムンジェインが自他共に認める親北家のようですね。

北朝鮮のスパイと言われても仕方のないことかもしれません。

以前も北朝鮮から否定的な意見を理由に2007年に国連ででた北朝鮮人権決議案の可決では、ムンジェインがその案を破棄したとももささやかれています。

そのため、日本もムンジェイン氏が韓国の大統領になられた時にかなり不安要素を感じていたようです。

文在寅大統領

ムンジェインに関する記事

文在寅(ムンジェイン)大統領の娘や息子が不正就職?若い頃の画像

文在寅(ムンジェイン)支持率は高いのはなぜ?韓国の反応が怖い

海外の反応に無能の声が!

つまりムンジェイン氏の場合は、「親北」で「反日」でもあります。

海外での反応を見てみると、ムンジェイン大統領に無能の声がいくつも上がっていました。

それが2018年に行われたオリンピックで韓国が北朝鮮へ800万ドル(約九億円)の人道支援を目的にお金を支給することになったのです。

この行動には日本もアメリカも激怒しているとの報道があって、ムンジェインはただ北朝鮮を喜ばせるだけの操り人形だ!とも言われてしまっています。

このようにムンジェインの一人勝手な行動がかなり問題視されているのです。

ミサイル問題もまだ解決されていない今、日本、アメリカと中国、韓国が協力しなければミサイル問題の解決は遠くなる可能性が高いので、この行動には海外もかなり呆れてしまったようですね。

韓国の大統領ームンジェイン大統領にはかなり海外から批判を浴びていました。