こんにちは!

9歳からレアル・マドリード主催者に目にとまり、日本人初のレアル・マドリードの下部組織に入団となった中井卓大なのですが、着々と世界に通用する実力をつけていきつつあります。

今後も活躍が期待されることは間違いありません!

今回はそんな中井卓大の現在の成績や年俸についても調べてみました!

海外の反応や評価もやはり高い?のでしょうか。

スポンサードリンク

中井卓大について

名前;中井卓人

生年月日;2003年10月24日

出身;滋賀県大津市

出身小学校;大津市立堅田小学校

身長;150センチ(2017年時点)

体重;41キロ(2017年時点)

レアルマドリードのでのポジション;MF

左サイドハーフ・左バック・左ウィングをすることが多いとか。

厳しいサッカーの世界;

中井卓大の所属するレアルマドリードは世界最高峰のレベルであり、なんと1年もの間に、半数以上のメンバーがいれかわるといいます。

スポンサードリンク

中井卓大の現在の成績や年俸は?

中井卓大の現在の成績や年俸を調べてみました。

2012年に行われたレアルマドリード主催のキャンプで監督などの目にとまり、入団テストもクリアして下部組織に日本初の快挙で入団したわけですが、

入団してからも、毎日練習を怠らず中井卓大の努力の結果、2016年には23人中8人が足切りとなる厳しき門をくぐり抜けてきました。

そしてインファティールB→インファティールAへと昇格。

さらに、2017年8月には、U-15年代のカデーテBへの昇格をしています。

これからの中井卓大の成績や頑張り次第で、どんどんトップチームへ駆け抜けることができます。

今後順調にいけば、カデーテA・B!フビニールA・B・C!カスティージャへと進んでいきますが、彼はこのレアルマドリードでも大変特別な存在。

足の技術もすごいので、チームのみんなからの信頼も厚いのです。

また、年俸についてですが、まだレアルマドリードの下部組織ということで、年俸は発生していないようですが、

現在アモーレで有名なサッカー選手長友佑都選手は2011年にインテルミラノへの移籍が決まった時、移籍金7億円といわれていて、年俸は2億円だそうです。

世界的にも有名になると億を余裕でこえるのですごいですよね。

中井卓大もこのくらいは余裕で稼げるようになるのではないでしょうか。

中井卓大

海外の反応や評価は高い?

海外での反応や評価はどうなのでしょうか。

レアルの公式サイトでは中井卓大を『いだいなクオリティーの持ち主』と評価。

そもそもレアルマドリードの下部組織に入団できた時点で、現地でもかなり話題になっていました。

中井卓大のプレーレベルは並外れた能力をもっていると評判で、大変注目されています。

スペインの大手日刊新聞紙のマルカ紙では

【日本からやってきたレアルの宝石はすでに輝きを放っている】とu-13バルサ戦で、レベルの高いドルブルが話題になっていたそうです。

特に足の技術は並外れていると、あのクリステキアーノよりも重要な選手だと絶賛。

また2017年での成績は23試合中5得点を挙げたという紹介もありました。

海外からの評価は非常に高いです。

久保建英選手と同様に今後日本の期待の星のなって活躍し続けていくでしょう!!

中井卓大の姉ほのかが可愛い!兄弟何人?両親は離婚してた【画像】?

久保建英の現在の海外の評価や反応は?スペインで苦手克服したもの

久保建英の弟の瑛史も凄い!マリノス所属でテクニックも天才?【画像】

久保建英 の父親の仕事はミサワホーム?本も出版!子育て方法がすごい

スポンサードリンク