こんにちは!

男子フィギュアスケートで注目を浴びている無良崇人。

今回は活躍中の無良崇人のコーチが父親の無良隆志であるうわさの真相にせまります!!

また、コーチにロン毛の人がいるということですが、いったい誰なのでしょうか。

また、無良崇人の引退説もながれていますが、本当なのでしょうか。

スポンサードリンク

無良崇人について

名前:無良崇人(むらい たかひと)

生年月日:1991年2月11日

出身:千葉県

スケートでの主な実績

2014年四大大陸選手権優勝、2008年、2012年、2015年全日本選手権3位に入賞。2013年には世界選手権で8位に入りました。

プライベートでは、2013年4月に一般女性と結婚され、5月には女の子が産まれています。

女性の名前も、りささんという方らしく、よく顔立ちが韓国人に間違われると話題になっていましたよ。

現在日本の選手の中でも年齢は26歳(2017年)で高く、フィギュア暦も長いんです。

2009年より中京大学に在籍していました。

現在の所属は、HIROTA(洋菓子のヒロタ)

洋菓子のHIROTAの広告塔とし無良崇人が所属しています。

この事務所は『がんばっている人を応援する』というコンセプトがあって発足されており、1924年(大正時代)に創業となっています。

スポンサードリンク

無良崇人のコーチは無良隆志?ロン毛の人は誰?

無良崇人のコーチなのですが、父親の無良隆志でした。

両親ともに元スケーターだったそうです。

コーチであり、父親である無良隆志はインストラクターも勤めていらっしゃるんですよね!

出身は鳥取県で、1979年80年に全日本フィギュアスケート選手権で優勝をおさめていました。

1983年ユニバーシアード優勝(男子シングル)

父親はコーチとして、いつも上から教えるだけでなく無良選手が一番やりやすいかたちで指導を行っているんだとか。

コーチとして、競技者としても尊敬している父親と二人三脚でがんばってこられたと思うと、胸の奥がほっこりしますね♪

また、ロン毛の人はだれ?という噂ですが、おそらく専属トレーナーを務める小関伸哉であるとおもいます。

また、彼はスポーツセラピストを育成するスクールの学校長でもあるそうですよ!!

無良崇人

引退説の真相

では、2017年時点で26歳である無良選手ですが、引退説もでているのをご存知でしょうか?

年齢的な問題もありますが、

無良選手もいずれは引退後にコーチになりたいとの話もでているのですが、

報道では無良選手が『ここで頑張らないと次のオリンピックは厳しい』という言葉をもらしたことで、引退説が浮かび上がったようです。

年々演技力も高くなり、すばらしいすべりをみせてくれる無良崇人選手の引退はそう遠くはないようですね。しかし、いずれはコーチへの願望もあるようなので、これからの活躍も非常に楽しみです!!

スポンサードリンク