こんにちは^^

美人な体操選手で徐々に認知度も高まってきた体操選手・皆川夏穂さん。

オリンピックへの期待も十分にある彼女の出身中学や高校・大学について調べてみました!!

どんな学校に通ってきたのでしょうか?

また大学卒業後の就職先はイオンやロシアへの噂がありますが、どのように今後の進学先を考えていらっしゃるのかについても探っていきます!!

スポンサードリンク

皆川夏穂の出身中学

皆川夏穂選手の簡単なプロフィールをみていきましょう!

名前:皆川夏穂(みながわ かほ)

生年月日:1997年8月20日

出身地:千葉県

身長:170cm

体重:53kg

体操は当時4歳から始めたそうすが、今までの日本人に比べ身長も170cmと高めです。身長も高い分手足が長くて演技ものびのびと見えますし、ネット上では可愛い!と話題になっていました。

特に注目を浴びたのは2017年選手権での新体操競技「フープ」で銅メダルを獲得されたこと!

なんと、日本では42年ぶりの快挙となるメダルだったんですよ〜〜!すごい!

そんな皆川夏穂選手の通っていた中学校は地元千葉県にある『千葉市立真砂中学校』です。

おそらく幼少期からイオンスポーツクラブに所属して体操を習っていたのだと思います。

スポンサードリンク

皆川夏穂の出身高校・大学!

皆川夏穂選手の出身高校や大学をみていきましょう!

出身高校:大原学園高等学校

卓球の平野美宇選手はここ大原学園高等学校の通信制に通っているようで。そのほか有名人としては元新体操選手の畠山愛理選手や芸能人の中川翔子さんなども同じ高校出身です。

どうやらこの学校の特徴は毎日投稿の通学型通信制・単位制の学校のようです。

なので、幅広く自分の行なっている活動に合わせて通学する日などを選択したりできるようになっています。

出身大学:国士舘大学(こくしかんだいがく)

大学は東京都世田谷区にあります。

この大学の特徴はスポーツアスリート選手が主に入学する大学で、これまでのオリンピック選手など各スポーツ界の代表となる選手を多く輩出しています。

またこの大学には国士舘スポーツアスリート憲章というのもあって、独自のスポーツ憲章を掲げています。

主な内容は「スポーツや武道などのスポーツ文化を実践するものが身に付けなければならない行動規範」具体的には「仲間意識が強い」「目的意識を共有できる環境」です。

そして、皆川夏穂選手はこの国士舘大学の21世紀アジア学部に在籍中(2018年4月時点)国際文化を学びながら今後の進学先を考えているのでしょう。皆川選手は海外志向の強い方ですよね!

皆川夏穂

皆川夏穂選手の(就職)進学先はイオンかロシア?

皆川夏穂選手は大学卒業後、どのように進学または就職を感がているのでしょうか?

噂ではイオンまたはロシア?と言われています。

なぜロシアなのか?おそらく皆川夏穂選手、以前中学の卒業と同時に新体操で超有名なロシアに派遣されていたことがキッカケでしょう。2013年に皆川選手は特別強化選手として選ばれていました^^

実力を認められていたのだと思いますが、ロシアでの合宿は凄まじい厳しい練習の日々だったようです。

ロシアには当時早川さくら選手も共にいっていますよ。二人揃って素晴らしい。

このロシアで徹底的に鍛えられたおかげあって、今の皆川夏穂選手がいるのは間違いありませんよね。

そんなこともあり、ロシアで活動の拠点を作るのでは?と噂されていたのかもしれませんが、まだ皆川選手の就職(進学先)は決定していません。

有力なのはイオングループですよね。このまま大手企業であるイオングループに所属してオリンピックへの出場になるでしょうし、就職先としてイオンに所属するのは大きなメリットがたくさんあるのではないでしょうか?