こんにちは!

眞子様が一般の男性と結婚されることで大変話題になっていますね。

今回は眞子様の結婚後の生活について調べてみました。。

眞子様は結婚後、つまり皇族ではありますが、結婚されたら一般人として生活していくことになるといわれています。

結婚後の生活や一般人になり、生活費や一時金などはどうなっているのでしょうか。

眞子様の生活に少し心配の声が上がっています。

スポンサードリンク

眞子様について

名前;眞子様(眞子内親王)

生年月日;1991年10月23日

両親;秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第一子。

兄弟;妹の佳子様と弟の悠仁様

弟の悠仁様の記事はこちら

悠仁様が筑波中学校へ進学?成績やお茶の水で不登校の理由【画像】

学校;1998年学習院初等科に入学・学習院女子中・高等学校に進学

2006年8月の夏休み期間中に2週間オーストリアのウィーンでホームステイをしています。

以前から、美術や建築に興味があり、美術館やシュテファン大聖堂などの建築物を見学ています。

眞子様の結婚報道;

結婚相手は同級生の小室圭さん。

出会いは大学のサークル。眞子様と同じ国際基督教大学(ICU)に通っていました。

現在は、大学院である一橋大学大学院国際企業戦略研究科に在学しながら、法律事務所に勤務されているとのこと。

バラリーガル(法律事務職員)です。

年収は約500万円ほどだと言われています。

眞子様の婚約はなぜばれた?リークの第一報と官内庁、海外の反応は?

スポンサードリンク

眞子様の結婚後の生活について

眞子様のご両親である秋篠宮夫妻もやはり結婚後についての生活を心配していらっしゃるようです。

眞子様たちは、皇室史上初の完全な恋愛結婚ということで、非常に話題になっていますが、

すでに結婚式の予定もきまっていきているようですね。

おそらく帝国ホテルではないかとみています。

では、結婚後の生活についてですが、通常の皇室であれば、婚約内定後に様々な儀式がおこなわれるようですね。

眞子様が結婚されて民間人となる場合は、一時金が支給されるようです。

だいたい約1億円が支給されると言われています。

ここの一時金の目的は、皇族を離れて民間人になって元皇族としての品位を落とさな生活をしてもらえるようにと支払われるようですよ。

眞子様

一般人になり生活費や一時金はどうなるの?

生活費としては、二人で生活していくの食べていけるとは思いますが、

一時金も支払われますし、そこまで心配するほど金銭面に困ることもないように思います。

結婚相手である小室圭も年収500万円あると言われています。

一時金の使い道としては、大半がSPなど警備する人を雇いながら生活していくことになるようですね。

一時金は生活費として切り崩しながら生活になるのではないでしょうか。

また、横浜市港区のほうに小室圭さんは住んでいらっしゃるようなので、お家の方もそちらのあたりに住むのではないかと思われます。

スポンサードリンク